レシピサイトNadia

    かぼちゃの蜜柑(オレンジ)クランブル

    デザート

    かぼちゃの蜜柑(オレンジ)クランブル

    お気に入り

    5

    • 投稿日2013/10/25

    • 更新日2013/10/25

    • 調理時間20

    ホクホク甘いかぼちゃと香りの良い蜜柑で、秋にぴったりな簡単デザートを作ってみました。食パンがあれば作れてしまう、さくふわなお手軽クランブル。ジンジャーの香りがとても良く合います。

    材料2人分2~3人分

    • かぼちゃ
      200g
    • 蜜柑
      中サイズ1個((約80g))
    • 砂糖(甜菜糖またはきび糖)
      30g
    • 食パンまたはバゲット
      6枚切 1枚((約60g))
    • 50ml
    • ジンジャーパウダーまたはしょうがのしぼり汁
      3振りまたは小さじ1~2
    • A
      バター
      20g
    • A
      甜菜糖またはきび糖)
      15g

    作り方

    ポイント

    ◆蜜柑は皮ごと加えた方が、程良い苦味が出てとても美味しくなります。(無農薬や有機栽培のものがあれば一番ですが、ない場合は塩でよく洗ってから使います。) ◆飾り用に蜜柑のスライスを数枚取っておくと綺麗です。

    • 1

      かぼちゃは種とワタを取り、1cm厚さに切る。蜜柑は皮ごと塩(分量外)でごしごしとよく洗い、ヘタと平行に7mm程の厚さでスライスして30gの砂糖(甜菜糖またはきび糖)をまぶす。

    • 2

      食パンまたはバゲットは細かくほぐしておく。 A バター20g、甜菜糖またはきび糖)15gのバターは常温に戻しておく。

    • 3

      小鍋にかぼちゃと水を入れて火にかけ、弱火で蓋をしてツヤが出てくるまで蒸し煮する。蜜柑も汁ごと加え、全体がやわらかくなるまで煮たら火を止めてジンジャーパウダーまたはしょうがのしぼり汁を混ぜ入れる。

    • 4

      A バター20g、甜菜糖またはきび糖)15gのバターと砂糖を合わせてすり混ぜ、ほぐした食パンと和える。

    • 5

      耐熱皿に 3).を入れ、上に 4). を散らしてオーブンまたはオーブントースターで軽く焼き色がつくまで焼けばできあがり。     

    レシピID

    110198

    「かぼちゃ」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    庭乃桃
    Artist

    庭乃桃

    料理・食文化研究家 / 女子栄養大学 食生活指導士。 企業向けレシピの開発、スタイリング・撮影、 食関連の書籍・コラムの執筆、翻訳、 セミナーイベントへの登壇、講演など 幅広く活動しています。 ●旬の食材、季節感を大切にしたおかず ●ひと鍋で作れる欧風家庭料理 ●簡単エスニック 大学院でヨーロッパの歴史・文化を専門にし、 現地に在住。日本食が食べたくて 食材や調味料にあれこれ工夫した経験や、 ヨーロッパの家庭料理・郷土料理を学ぶことで 触れた各国の食文化と食への取り組みなど、 レシピにも活かしていけたらと思っています。 2020年、欧州連合(EU)の 食品・飲料プロモーション 「パーフェクトマッチ・キャンペーン」で、 EU食材×日本食材のマッチングによる 季節のオリジナルレシピを開発・監修。

    「料理家」という働き方 Artist History