牛乳から作る自家製リコッタチーズ/カッテージチーズ

5

2015.03.31

分類デザート

調理時間: 5分(凝固時間、水切り時間除く。)

ID 126384

庭乃桃

ご飯がすすむおかず と ひとなべ欧風料理のレシピ

リコッタ/カッテージチーズは、牛乳を使ってご家庭でも簡単に作ることができます。本来リコッタチーズとは、何か別のチーズを作る時に出た水分(乳清/ホエー)を再加熱(ri-cotta)して作ったものを言います。それに対してカッテージチーズは、牛乳(脱脂乳)から乳清を除いた後に残るものを指します。2つは似ていて微妙に違うものですが、家庭で食べたり料理などに使う場合には、どちらもこのレシピで大丈夫です。

    材料(牛乳1L分:牛乳のみの場合は約220g、生クリーム併用時で約260gのチーズができます。)
    牛乳 1L
    ふたつまみ
    生クリーム 1/2カップ (※入れなくてもよい)
    レモン汁 大さじ3
    作り方
    Point!
    ◆牛乳はパッケージの「種類」という所に「牛乳」と表示があるものを使ってください。乳脂肪分の高いものほどたくさんのチーズができます。普通の牛乳(乳脂肪分3.6%程度)の場合は、生クリームで補っても。

    ◆あとに残るホエーは牛乳や蜂蜜を入れて飲んでもおいしいです。そこにまた牛乳を加え、固まるまでレモン汁を加えていくと繰り返し同じチーズが作れます。これが本当の意味でのリコッタ(再加熱)チーズです。
    1. 鍋に牛乳(とお好みで生クリーム)と塩を入れて中火にかけ、
      牛乳があたたまるまで時折かき混ぜる。
    2. 沸騰直前(※お鍋の中央表面にごく細かい泡が見えるくらい)になったら
      弱火に落とし、レモン汁を大さじ1ずつまわし入れながらそのつどゆっくりかき混ぜる。
    3. ほろほろと固まり出したら火を止め、あとは触らずにそのまま10分置く。
    4. ボウルにザルを重ね、さらにガーゼ(厚手のキッチンペーパーや不織布でも可)を
      のせて、上からおたまで 3 を注ぎ入れる。
    5. そのまま水気が切れるまで2時間ほど置く。
    509 607
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「リコッタチーズ 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。