Nadia公式アプリ
お気に入り・ランキングがすべて無料

丸ごと大豆のスープ(大豆の茹で方付き)

15

2013.12.27

分類

調理時間: 15分

柴田真希

管理栄養士 柴田真希のシアワセ♪MaKitchen

大豆って自分で煮るとほっくり甘くて既成品の水煮を使うよりも断然美味しく仕上がります。
茹でた後に残った汁は白濁していて、いつも捨ててしまいがちですがこれにもたっぷり栄養が♪
スープにするとほっくり甘くておすすめなのです。

ブランチ おもてなし 大豆 その他のきのこ ヘルシー 汁もの・スープ ほうれん草 シニア

このレシピをブログで紹介する

材料(2人分)
【ゆで大豆】
大豆(乾) 200g
5カップ(+α)
【スープ】
(A)大豆(茹でたもの) 50g
(A)ほうれん草 2株(60g)
(A)しめじ 1/2パック(50g)
(B)大豆の茹で汁 200cc
(B)水 200cc
小さじ1/4
作り方
Point!
塩だけのシンプルな味付け。 差し水をどれくらい入れるか?火加減でどのくらい煮詰まるか?にもよりますが、大豆のゆで汁が濃厚なので100%茹で汁よりはお水でのばした方が飲みやすくなります。 お肌がぷるぷるになりそうな、濃厚でヘルシーなスープです
  1. (大豆の茹で方)
    大豆はさっと洗い、厚手の鍋に入れて水に一晩漬けておく。
    中火~強火にかけ、沸騰したらアクを取る。
    弱火にして途中アクを取りながら40分~1時間煮る。
    40分前後から大豆を取り出し、お好みの堅さになるまで茹でる。
  2. ほうれん草は1.5cm幅に、しめじは軸を取り長さを半分に切って手でほぐす。
  3. 鍋に(A)と(B)を入れて中火にかける。
    食材に火が通ったら、塩を入れて味を調える。
コメント Recipe Comment
コメントを書く

コメントをするにはログインが必要です

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×みりん (8) ヘルシー×ひんやりスイーツ (8) シニア×バレンタインデー (6) その他のきのこ×雪平鍋 (3) ほうれん草×黒こしょう (3) ブランチ×華やか (3) 大豆×魚 (3) 汁もの・スープ×薄力粉 (3)
もっと見る

「816 」に関するレシピ

関連記事 article

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents