レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

パクパク食べれちゃう!ゴーヤチャンプルー

主菜

パクパク食べれちゃう!ゴーヤチャンプルー
  • 投稿日2022/08/12

  • 調理時間25(木綿豆腐の水切りの時間は除く)

お気に入りに追加

33

ゴーヤは、体の熱を冷まし、余分な水分を排出し消化を促進して胃腸を整えてくれる暑い夏の旬食材。 疲労回復効果のあるビタミンB1が豊富に含まれている豚肉とあわせたシンプルなチャンプルーは、夏バテ防止に最高の組み合わせです。 4つのポイントで苦味を抑えたパクパク食べれる一皿です。

材料4人分

  • ゴーヤ
    1本(200g)
  • 豚バラ薄切り肉(しゃぶしゃぶ用)
    100g
  • 木綿豆腐
    400g
  • Lサイズ3個(1個あたり60g程度)
  • A
    てんさい糖
    小さじ 1
  • A
    粗塩
    小さじ 1/4
  • B
    粗塩
    小さじ 1
  • サラダ油
    大さじ 11/2

作り方

ポイント

・肉は、豚バラ薄切り(しゃぶしゃぶ用)を使うことで、冷めても肉が硬くなりにくく美味しく食べれます。 ・粗塩はしっとりとして塩の粒子が粗いため、炒めるときは均等に振り入れてください。 ・木綿豆腐の水切りは1時間してください。 時間が短いと仕上がりが水っぽくなり、味がぼやけます。 ・ゴーヤは薄切りをしてください。肉と炒めたときに肉の旨味、油がなじみやすくなり苦味が和らぎます。

  • ペーパータオル(ふきん)で木綿豆腐を包み、重しをして1時間置き、水気を切る。 水気を切った木綿豆腐の重量が340gぐらいにする。

    工程写真
  • 1

    ゴーヤは縦半分に切り、わたと種をスプーンを使って取り除き、薄切りにする。

    工程写真
  • 2

    水気を切った木綿豆腐を縦半分に切り、横にして8等分に切り、さらに一口大に切る。

    工程写真
  • 3

    豚バラ薄切り肉(しゃぶしゃぶ用)は一口大に切る。

  • 4

    卵を割りほぐして、A てんさい糖小さじ 1、粗塩小さじ 1/4を溶けるまでよく混ぜ卵液を作る。

    工程写真
  • 5

    フライパンにサラダ油(分量外)を入れ中火で熱し、木綿豆腐を並べて片面3分ずつ焼き、焼き色がついたら取り出す。

    工程写真
  • 6

    フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、卵液を流し入れる。大きく混ぜて、取り出す。

    工程写真
  • 7

    続けてサラダ油大さじ1/2を中火で熱し、豚肉を炒める。 肉の色が変わったら、ゴーヤを加えB 粗塩小さじ 1を振り入れ2分炒める。

    工程写真
  • 8

    木綿豆腐、卵を戻し入れ3分炒めながら水分を飛ばす。器に盛る。

    工程写真
レシピID

442669

「豚肉」の基礎

「豆腐」の基礎

「ゴーヤ」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

ゴーヤチャンプルー」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

森口 ゆり子
Artist

森口 ゆり子

フードコーディネーター/料理家 夫、小学生の息子2人の4人家族。 食べ継がれてきた家庭料理を基本に、食養生の考えを取り入れ、旬の食材や農産物を使った体にやさしく作りやすいレシピを心がけています。 【資格】 FCAJ認定フードコーディネーター3級 食生活アドバイザー 発酵食品ソムリエ

「料理家」という働き方 Artist History