レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

ゴーヤと砂肝のカレーマヨ炒め

副菜

ゴーヤと砂肝のカレーマヨ炒め
  • 投稿日2022/07/18

  • 調理時間15

お気に入りに追加

132

砂肝とゴーヤを炒めた夏向きのおつまみです。 炒める時にマヨネーズを加え、カレー味に仕上げているので、ゴーヤが好きな人はもちろん、苦みが気になるという方にも食べやすい味付けです。

材料2人分

  • ゴーヤ
    1/2本(種をとって100~110g)
  • 砂肝
    180g
  • にんにく
    1片
  • しょうが
    1片
  • 赤唐辛子
    1本(輪切り)
  • カレー粉
    小さじ1
  • クミンシード
    小さじ1/2(あれば)
  • サラダ油
    小さじ2
  • マヨネーズ
    大さじ1
  • ひとつまみ
  • 醤油
    小さじ2
  • 黒こしょう
    適量
  • ラー油
    適量

作り方

ポイント

クミンシードは、入れなくてもおいしくできます。(入れると風味が増します) 黒こしょうを効かせるとぴりっと味がしまります。 火が通りやすいように、砂肝に切り込みを入れていますが、厚みを半分にするだけでもOKです。 ※砂肝の銀皮は、食べられるので、2品目のおつまみにこちらもどうぞ!  →https://oceans-nadia.com/user/31349/recipe/398785(砂肝の銀皮と香味野菜のおつまみ)

  • 1

    砂肝は、固い銀皮の部分を削ぎ取る。 (固い皮を下にしてまな板に置き、包丁をねかせて削ぎ取るようにすると無駄なく手早くできます)

    工程写真
  • 2

    横に切り込みを2~3か所に入れて厚みを半分に切る。 塩を揉み込んで下味をつける。

    工程写真
  • 3

    ゴーヤは種をとって7mm位の厚さに切る。 にんにく、しょうがは、それぞれみじん切りにする。

    工程写真
  • 4

    フライパンにサラダ油、クミンシードを入れて弱めの中火にかけ、クミンシードから細かい泡が出てきたら、にんにく、しょうが、赤唐辛子を炒める。 にんにくとしょうがの香りが出てきたら砂肝を入れて炒める。

  • 5

    砂肝の色が全体に変わったら、カレー粉を入れて炒める。 カレー粉がなじんだら、ゴーヤ、マヨネーズを入れて砂肝に火が通るまで炒め、醤油を加え、黒こしょうをふる。 好みでラー油をかける。

レシピID

441206

「砂肝」の基礎

「ゴーヤ」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

ゴーヤ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

笠原知子
Artist

笠原知子

フードコーディネーター・ スパイス香辛料ソムリエ・ パソコンインストラクター 素材の組み合わせ、スパイスや香味野菜使いなど、 家庭料理に一工夫加えて、 お酒とともに楽しむ普段の食卓が、 より賑やかになるようにレシピを考えています。

「料理家」という働き方 Artist History