うな次郎の和風温玉ボウル

10

2018.07.12

分類主食

調理時間: 10分

ID 316381

榎本 美沙

味は和風ながらもカフェ風に仕上げた丼です。
ごはんにいりごま、たくあんを混ぜ込むことで、香りと食感良く食べられます。

材料

2人分
うな次郎 1パック
ごはん 2膳分
水菜 1株
アボカド 1/2個
いりごま 大さじ2
たくあん 20g
温泉卵 2個
海苔の佃煮 適量
いくら 適量

作り方

ポイント

お好みでマヨネーズを加えてもおいしくいただけます。
  1. 水菜は3cm程度の長さに切り、アボカドは一口大に切る。たくあんは刻む。うな次郎は一口大に切る。
  2. ごはんにいりごま(トッピングように少し残す)、たくあんを混ぜ込む。
  3. 器に2を盛り付け、水菜、アボカド、うな次郎、海苔の佃煮、いくら、温泉卵をのせ、添付の蒲焼のたれ、残りのいりごまを散らす。
3 17

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

お気に入り度

レシピの関連キーワード Keywords

あん ごま いくら ごはん どんぶり アボカド トッピング マヨネーズ 一口 一正蒲鉾 和風 うな次郎 水菜 蒲焼き

このレシピをサイトに埋め込む

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは