秋の味覚♪鮭ときのこの炊き込みご飯

10

2021.09.09

分類主食

調理時間: 10分(鮭のふり塩時間、炊飯時間除く)

ID 421281

ホワイティ♡もも

ちょっとおいしい時間♪

香ばしい鮭ときのこの香りが贅沢に感じられる秋の炊き込みごはん。
鮭を焼くひと手間がおいしさを引き立ててくれます。
おにぎりやお弁当にもおすすめです。

    材料

    2人分
    1合
    生鮭 1切れ
    しめじ 100g
    にんじん 1/3本
    A
    200ml
    A
    顆粒だしの素 小さじ1/2
    A
    酒、みりん 各小さじ2
    A
    薄口醤油 大さじ1
    A
    小さじ1/4
    大葉 3〜4枚
    いり白ごま 適量

    作り方

    ポイント

    ※炊き上がって先に鮭を取り出し、10分蒸らしてから全体を混ぜ合わせます。

    ※土鍋はもっちりとした仕上がりなので硬めが好みな方は少し水の量を少なくしてください。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. ■米は洗ってざるに上げて水けをきる。
      ■生鮭は塩小さじ1/4(分量外)をまぶして10分おく。
      鮭の表面の水分をペーパータオルでふき取り、魚焼きグリルで焼く。
      ■しめじは石づきを切り落とし小房に分ける。
      ■にんじんは細切りまたは型で抜き取る。
      ■大葉は細切りにする。
    2. 炊飯器に米とA

      水 200ml、顆粒だしの素 小さじ1/2、酒、みりん 各小さじ2、薄口醤油 大さじ1、塩 小さじ1/4

      を入れてざっと混ぜ、しめじとにんじんをのせ、その上に鮭をのせて炊く。
      《写真は土鍋ですが、炊飯器でもこんな感じにのせます》
    3. 炊飯器から鮭を取り出し、皮と骨を取って身をほぐしたら、炊飯器の中に戻し、大葉といり白ごまを加えて混ぜ合わせる。
    4. 【土鍋の場合】
      米は洗って30分浸水させたら、ざるに上げて水けをきる。
      鍋に炊飯器と同様に材料を入れる。《水は180mlに変更してください》
      蓋をして中火にかけ、沸騰したら弱火で15分火にかける。《蓋の穴から蒸気が出てきたら沸騰していますが、初めての場合は鍋つかみで蓋を開け、中を確認するといいです》
      10分ほど蒸らして、炊飯器と同様に混ぜる。
    3 168

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「炊き込みご飯 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは