お彼岸に!カラフルおはぎ&ぼた餅〜お鍋or炊飯器で簡単!

40

2021.09.18

分類デザート

調理時間: 40分(浸水時間とご飯を冷ます時間を除く)

ID 421939

fujinoniji 越野美樹

おうちdeごはん〜美味しいから何度も作りたくなる

土鍋や炊飯器で気軽に炊いたもち米で作る、おはぎ。レシピID411142でご紹介した甘さ控えめのあんこを使い、少し大ぶりに作ります。食べ応えがありながら、さっぱりといただけるので、お彼岸だけだなく、普段のランチにもオススメです。

    材料

    4人分(12個分)
    もち米 2合
    360ml
    あんこ 500g(Nadia レシピID411142に詳しいあんこの炊き方を載せています)
    きなこ 30g
    紫芋パウダー 30g(紫芋粉が手に入らなければ、抹茶やすりごまなどで代用)
    桜の花漬け 6個

    作り方

    ポイント

    ・もち米にうるち米を混ぜても良いですが、少しさっぱりと仕上がります。うるち米を混ぜる場合、もち米分は同量の水を、うるち米分の水は1.2倍にして軽量してください。
    ・もち米をあんこで、あんこを餅米で包む時、裏側まで全て包まなくても、上から見える部分だえけ包んでいれば大丈夫!気軽に包んでください。
    ・きなこや紫芋パウダーの代わりに、すりごまや抹茶、ココア、青のり、キャロブパウダーなど、いろいろアレンジしてカラフルに楽しんでください。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. もち米は研いでザルにあげ、土鍋か炊飯器に入れて同量の水に1時間以上つけておく。
    2. 土鍋に浸水したもち米を中火にかけ、沸騰したら弱火にして10分炊き、10分蒸らす。炊飯器の場合はスイッチを押す。炊き上がったらすりこぎで半づきにし、うちわなどであおいであら熱をとる。
    3. 炊いたもち米を12等分にし、そのうち4個は俵形に丸めておく。あんこも18等分にし、そのうち4個は丸めたもち米を包んで俵型に仕上げる。桜の花漬けをのせる。
    4. あんこの残りの8個は団子状に丸めておく。もち米の残りの8個は小判型にし、あんこをのせて包み、俵形にする。
    5. きなこと紫芋パウダーをそれぞれボウルに入れ、3のうち4個はきなこをまぶし、残りの4個は紫芋パウダーをまぶす。
    1 15

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「おはぎ 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは