Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 甘酸っぱさがたまらない...♪鶏ささみのネギ・マヨあえ

    甘酸っぱさがたまらない...♪鶏ささみのネギ・マヨあえ 2分前

    190人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 5分で完成♡旨味たっぷり♡ほうれん草人参のツナ胡麻和え♡

    5分で完成♡旨味たっぷり♡ほうれん草人参のツナ胡麻和え♡ 4分前

    118人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 甘辛コクうま!*こんにゃくと鶏もものおかかバター炒め*

    甘辛コクうま!*こんにゃくと鶏もものおかかバター炒め* 6分前

    198人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 冷めても美味しい♪鶏むね肉のコンソメチーズのパン粉焼き

    冷めても美味しい♪鶏むね肉のコンソメチーズのパン粉焼き 7分前

    108人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. むね肉deうま塩チキン【#作り置き #揉んで焼くだけ】

    むね肉deうま塩チキン【#作り置き #揉んで焼くだけ】 9分前

    119人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

肉団子のはちみつ醤油あん

15

2014.04.25

分類

調理時間: 15分

ID114975

西山京子/ちょりママ

ちょりママのレシピルーム

ふんわりやわらか肉だんごに甘しょっぱいあんがからみます。
ごはんがすすむすすむ♪
お弁当のおかずにもおすすめです。

時短 子供 豚ひき肉 お弁当 ヘルシー 玉ねぎ

このレシピをブログで紹介する

材料(2人分)
豚ひき肉 200g
玉ねぎ(すりおろし) 50g(1/4個)
パン粉 大さじ1
塩、こしょう 各少々
A)はちみつ 大さじ1・1/2
A)しょうゆ 大さじ1
A)酒 大さじ1
A)水 大さじ1
A)酢 大さじ1/2
A)しょうが(すりおろし) 1片分
水溶き片栗粉(水:片栗粉) 各小さじ1/2
適量
作り方
Point!
*玉ねぎはすりおろした汁も使います。
  1. パン粉と玉ねぎすりおろしを合わせてふやかす。
  2. Aを混ぜ合わせる。
  3. 【1】に豚肉、塩、こしょうを入れてこね混ぜる。
    8等分にし、手に油をつけてキャッチボールをして空気をぬき、丸める。
  4. フライパンに油を入れて熱し、【3】を入れて全体に焼き色をつける。
    焼き色がついたら中弱火で蓋をし、途中転がしながら5分ほど蒸し焼きにする。
  5. 肉団子がふっくらとしたら余分な油をペーパーでとる。
  6. Aを加えて1分ほど転がしながら味をつけ、水溶き片栗粉を加えて火を止め、全体にとろみがついたら出来上がり。
9 182
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】実はクリームとも相性抜群!「京風割烹白だし」のレシピ集
    実はクリームとも相性抜群!「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  2. PR 【PR】生産者こだわりの季節の野菜がたくさん!大阪北部産野菜の簡単&美味しいレシピ特集
    生産者こだわりの季節の野菜がたくさん!大阪北部産野菜の簡単&美味しいレシピ特集 この特集を読む
  3. PR 【PR】冬のおもてなしを華やかに彩るクリスタルの輝き
    冬のおもてなしを華やかに彩るクリスタルの輝き この特集を読む
  4. PR 【PR】冬におすすめ!体を温める食材とお弁当にぴったりなおかず
    冬におすすめ!体を温める食材とお弁当にぴったりなおかず この特集を読む
コメント・感想 Comment
西山京子/ちょりママ さん
2014.05.03 12:50

なっちさん 早速ありがとう~~!! 水溶きね、ぜひまた次回チャレンジを♡ うちは結構とろっと感が早くて慌てるんだよね。笑 倍量宣言うれしぃ!!いつもありがとう~♪

なっち♪ さん
2014.05.02 14:36

お弁当に入れました~♪ちょっと、とろっと感が足りないのだけど(水溶き失敗(^-^;)、ほんとにやわらかいっ。次は倍量でいきます♪

感想をもっと見る(ログイン)

このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

ヘルシー×ポテト (13) 子供×ビスケット (11) 時短×夫婦ごはん (11) お弁当×ごちそう (5) 玉ねぎ×電気圧力鍋 (5) 豚ひき肉×黒酢 (3)
もっと見る

「肉団子 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents