真だらと白菜のみぞれピリ辛鍋

15

2022.01.04

分類主食

調理時間: 15分

ID 426556

maki(まき)

誰でも簡単時短レシピ ♪

アラスカ産真だらのうまみがすごい!あっさりベースのお鍋です。
野菜の甘味でほっこり、ピリッと辛味が効いて、体が温まる一品に仕上げました。
白だし&ラー油&真だらは相性抜群なので、ぜひ試してほしい組み合わせです。

材料

1人分
甘塩たら切身(アラスカ産真だら) 2切れ(約200g)
大根 300g
白菜 150g
水菜 50g
A
150g
A
白だし 大さじ1
A
鶏がらスープの素 小さじ1
食べるラー油(市販) 大さじ1

作り方

ポイント

★白だしの塩分濃度はメーカごと異なるので、お好みで調節してください。
★白菜はクタっとするまで煮ることで、甘みが出て美味しくなります。
★旨味たっぷりなので、うどん等を入れて〆ても最高です。
★ラー油は、たっぷりがおすすめですが、お好みで調整してみて下さい。

#アラスカシーフードマーケティング協会タイアップ
  1. 甘塩たら切身(アラスカ産真だら)、白菜、水菜は食べやすい大きさに切り、大根はすりおろしておく。
  2. 鍋にA

    水 150g、白だし 大さじ1、鶏がらスープの素 小さじ1

    を合わせて真だらを入れる。ひと煮立ちさせてアクを取り除いたら、白菜を入れて中火で5分ほど煮る。
  3. 真だらと白菜に火が通ったら、大根おろしと水菜を入れてひと煮立ちさせ、火を止める。
  4. 食べるラー油(市販) をかける。
5 59

コメント・感想 Comment

このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

お気に入り度

レシピの関連キーワード Keywords

もつ鍋 うどん 時短 海鮮料理 おろし煮 簡単 鍋もの 雑炊

このレシピをサイトに埋め込む

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは