レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

セルクルで簡単!『みじん切り牛肉と冷やしアボカドペースト』

主菜

セルクルで簡単!『みじん切り牛肉と冷やしアボカドペースト』
  • 投稿日2021/06/09

  • 調理時間10(アドカドペーストを冷やす時間は除く。)

お気に入りに追加

61

●クミンとパプリカで香り付けした牛肉に冷たいアボカドペーストを合わせたメキシカン風の一品。 ●もしチリパウダーがあれば、牛肉はチリパウダーだけでOKです。

材料2人分直径6cmのセルクル2個分

  • 牛肉切り落とし
    80g
  • A
    クミン(パウダー)
    小さじ1/4
  • A
    パプリカ(パウダー)
    小さじ1/4
  • A
    少々
  • アボカド
    1個
  • B
    少々
  • B
    コショー
    少々
  • B
    レモン汁
    小さじ1
  • サラダ油
    小さじ2
  • 市販のコブサラダドレッシング
    適量

作り方

ポイント

●冷製の料理なので、アボカドペーストはよく冷やしてください。 ●アボカドペーストは、食感がしっかりと潰してつぶつぶ食感にならないようにしてください。 ●牛肉は包丁でよく切ってください。

  • 1

    アボカドは、皮を剥いて種を取り、サイコロ状に切ってボウルに入れる。ボウルにB 塩少々、コショー少々、レモン汁小さじ1を加え、大きめのスプーンの背で潰しながらペースト状にし、ラップをかけて冷蔵庫に入れ、よく冷やす。

    工程写真
  • 2

    牛肉切り落としは、みじん切りにする。

    工程写真
  • 3

    フライパンを中火にかけ、サラダ油を入れて熱する。②の牛肉を入れて肉の色が変わるまで炒め、A クミン(パウダー)小さじ1/4、パプリカ(パウダー)小さじ1/4、塩少々を加えて炒め合わせる。

    工程写真
  • 4

    器にセルクルをセットし、粗熱をとった③の牛肉を入れて上から押し付けながら整形する。

    工程写真
  • 5

    冷蔵庫から①のアボカドペーストを出し、④の上に乗せる。スプーンの背などで形を整える。

    工程写真
  • 6

    そっとセルクルを外し、市販のコブサラダドレッシングをかけ、お好みでブラックペッパーをふる。

レシピID

414206

「牛肉」の基礎

「パプリカ」の基礎

「アボカド」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

シゲパピ
Artist

シゲパピ

●J.S.A.ワインエキスパート ●アロマテラピーインストラクター ●食に関する企業勤務 ●妻と小学生2人の4人家族 ●料理は作るのも食べるのも大好き ●FC東京ファン 40代になり、若い頃と同じ感覚で食べていると、健康や体重が気になる。でも、美味しいものをお腹いっぱい食べたい! 日常は慌ただしく、家事・子育て・仕事に追われる日々ですが、そんな中でも、日々の食生活の中で無理なく出来る健康的な食生活を心がかけています。 フルタイム勤務の方も、もちろん家事に時間をかけられる方にも、このブログが皆さんの健康な食生活のヒントになれば嬉しいです。

「料理家」という働き方 Artist History