セルクルで簡単!『みじん切り牛肉と冷やしアボカドペースト』

10

2021.06.09

分類主菜

調理時間: 10分(アドカドペーストを冷やす時間は除く。)

ID 414206

シゲパピ

野菜メイン・簡単!40代パパのヘルシーレシピ

●クミンとパプリカで香り付けした牛肉に冷たいアボカドペーストを合わせたメキシカン風の一品。
●もしチリパウダーがあれば、牛肉はチリパウダーだけでOKです。

    材料

    2人分(直径6cmのセルクル2個分)
    牛肉切り落とし 80g
    A
    クミン(パウダー) 小さじ1/4
    A
    パプリカ(パウダー) 小さじ1/4
    A
    少々
    アボカド 1個
    B
    少々
    B
    コショー 少々
    B
    レモン汁 小さじ1
    サラダ油 小さじ2
    市販のコブサラダドレッシング 適量

    作り方

    ポイント

    ●冷製の料理なので、アボカドペーストはよく冷やしてください。
    ●アボカドペーストは、食感がしっかりと潰してつぶつぶ食感にならないようにしてください。
    ●牛肉は包丁でよく切ってください。
    1. アボカドは、皮を剥いて種を取り、サイコロ状に切ってボウルに入れる。ボウルにB

      塩 少々、コショー 少々、レモン汁 小さじ1

      を加え、大きめのスプーンの背で潰しながらペースト状にし、ラップをかけて冷蔵庫に入れ、よく冷やす。
    2. 牛肉切り落としは、みじん切りにする。
    3. フライパンを中火にかけ、サラダ油を入れて熱する。②の牛肉を入れて肉の色が変わるまで炒め、A

      クミン(パウダー) 小さじ1/4、パプリカ(パウダー) 小さじ1/4、塩 少々

      を加えて炒め合わせる。
    4. 器にセルクルをセットし、粗熱をとった③の牛肉を入れて上から押し付けながら整形する。
    5. 冷蔵庫から①のアボカドペーストを出し、④の上に乗せる。スプーンの背などで形を整える。
    6. そっとセルクルを外し、市販のコブサラダドレッシングをかけ、お好みでブラックペッパーをふる。
    1 38

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「フライパン 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。