レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

【まるでデザート】カラフルプチトマトのはちみつレモン塩マリネ

主菜

【まるでデザート】カラフルプチトマトのはちみつレモン塩マリネ
  • 投稿日2021/06/15

  • 調理時間5(漬け込み時間を除く)

★トマトの甘さが引き立ちます。 作り置きにも♡お弁当の隙間にも。 ★お砂糖は使わずにはちみつとレモンで味付け。 はちみつは〈ジャラハニーTA 35+〉を使いました。西オーストラリアの限られた地域で2年に1度開花する〈ジャラ〉というユーカリの木の花から採れる完全無添加の貴重ナチュラルハニーです。 ★マリネは冷蔵庫で1週間保存可能です。なるべく液がトマトに漬かるようにしてくださいね〜(^^) 翌日以降は味がしみて美味しくなります。

材料4人分プチトマト1パック分

  • プチトマト
    1パック(12〜15個)
  • 黄色プチトマト
    1パック(12〜15個)
  • A
    レモン汁
    大さじ3
  • A
    ジャラハニーTA35+
    大さじ1(お好みで)
  • A
    小さじ1/2
  • A
    オリーブオイル
    大さじ2
  • バジル
    適量

作り方

ポイント

★プチトマトは竹串で穴を開けて、味がしみ込みやすいようにしています。 ヘタに切り込みを入れても◎ ★レモン汁はレモンを絞っても市販のレモン汁でも大丈夫です。 #インターパイロンタイアップ

  • *レモン汁はレモンを絞っても市販のものでも可能。 レモン汁のない場合にはお酢でも可能です。酢は普通の醸造酢・米酢・ワインビネガー・ホワイトバルサミコ酢でも。 *塩は岩塩使用しました。

  • 1

    プチトマトは洗ってヘタを取り、水気を拭いておく。

    工程写真
  • 2

    保存容器にA レモン汁大さじ3、ジャラハニーTA35+大さじ1、塩小さじ1/2、オリーブオイル大さじ2を合わせてプチトマト、黄色プチトマトに竹串などで穴を開けて、漬け込む。

    工程写真
  • 3

    器に盛り、お好みでバジルを添える。

    工程写真
レシピID

414732

「トマト」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

サラダ」「野菜のおかず」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

あーぴん(道添明子)
Artist

あーぴん(道添明子)

料理研究家・栄養士あーぴんです。 手抜きに見えない時短・カンタン 美味しい・ちょっとお洒落なごはん♪ みんなが笑顔になれる幸せごはん♪ 🥇2019年Nadia新人賞 🥇Nadia MVP 🥇デルタインターナショナルくるみレシピコンテストグランプリ 🥇十五夜に食べたい!まん丸レシピコンテストグランプリ 🥇ブルグルレシピコンテストグランプリ Nadia以外でもコンテスト多数優勝🥇 企業レシピ多数開発。 大手食品会社にて新製品の企画開発。ロングラン商品を多数開発。企業側に勤務・新製品開発の経験からのレシピ開発、販促パンフなどの制作は得意です。 テレビ局にて料理レシピの開発、系列新聞に掲載。 シルバー大学、地域の料理教室講師。 企業の健康栄養セミナー、企業の健康料理教室。 【健康な体は毎日の食生活から】をモットーに初心者でも作りやすい調理法を工夫して素材を生かしたメニューを開発しています。

「料理家」という働き方 Artist History