レシピサイトNadia
    デザート

    【混ぜるだけ】失敗なし!ザクザクナッツのブルグルクッキー

    • 投稿日2021/08/18

    • 更新日2021/08/18

    • 調理時間25(焼き時間を除く)

    お気に入り

    48

    ★トルコの国民食 《デュラム小麦で作る挽き割り小麦》 ブルグルをクッキーに混ぜ込みました。ナッツザクザク、ドライフルーツも入って、もっちりザクザククッキーです。 ★【混ぜて焼くだけ失敗なし】 どんなに雑に混ぜてもポイントを押さえれば必ず失敗せずに焼けます。 ★天板の上で粗熱が取れるまで冷ますこと!すぐに取ろうとするとまだ柔らかく、クッキーが崩れたりします。 ★食物繊維がたっぷり!! ブルグルがたっぷり入って食物繊維、ビタミンも豊富です。 #DURUBULGURタイアップ

    材料直径5cm 12〜15枚

    • 薄力粉
      100g
    • ブルグル(丸粒)
      100g
    • 牛乳
      200ml
    • ベーキングパウダー
      小さじ1
    • 無塩バター
      70g
    • 砂糖
      70g(きび糖を使用)
    • 1個
    • A
      ミックスナッツ
      50g
    • A
      ミックスドライフルーツ
      30g

    作り方

    ポイント

    ★ナッツは塩分のない無塩ローストを使ってくださいね。 ★ミックスナッツの他にくるみだけ、アーモンドだけでもOKです。 ドライフルーツもレーズン、プルーン、ザクロなど◎ ★オーブンの温度や焼き時間はご家庭のオーブンにより調節してください。

    • ★無塩バターは室温で柔らかくするか、または電子レンジ(600W)で20秒加熱する。 ★薄力粉とベーキングパウダーは合わせてふるっておく。 ★オーブンを170℃に予熱しておく。 ★A ミックスナッツ50g、ミックスドライフルーツ30gは飾り用を少し残して粗く刻む。

      工程写真
    • 1

      大きめの耐熱容器にブルグル(丸粒)、牛乳を入れてラップをし、電子レンジ(600W)で3分加熱したら、取り出してかき混ぜ、同様に3分加熱する。上下を返して同様に2分加熱し、ラップをしたまま10分蒸らす。 ★1粒食べてみて芯があればさらに1分ずつ追加加熱してください。

      工程写真
    • 2

      ボウルに卵、バターを入れて泡立て器で混ぜ、薄力粉とベーキングパウダーをふるい入れ、砂糖も加える。

      工程写真
    • 3

      ボウルにブルグル、A ミックスナッツ50g、ミックスドライフルーツ30gを加えて、全体を混ぜる。

      工程写真
    • 4

      天板にオーブン用シートを敷き、クッキー生地を直径約4cmの大きさにして並べる。 飾り用に残したA ミックスナッツ50g、ミックスドライフルーツ30gをのせる。

      工程写真
    • 5

      170℃のオーブンで13~15分焼く。(天板の上に置いたまま冷ますとカリカリになります。) 粗熱が取れたら網の上におく。 焼き時間はオーブンの機種により調節してください。

      工程写真
    • 6

      ブルグルはかたく芯が残っていると、クッキーを焼いてもその部分だけかたくなるので電子レンジで加熱したものを食べてみて、もっちりして芯がなくなれば大丈夫です。

      工程写真
    レシピID

    416638

    質問

    関連キーワード

    「クッキー」に関するレシピ

    「クッキー」の基礎

    「オーブン」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    あーぴん(道添明子)
    • Artist

    あーぴん(道添明子)

    料理研究家・栄養士

    • 栄養士

    料理研究家・栄養士あーぴんです。 手抜きに見えない時短・カンタン 美味しい・ちょっとお洒落なごはん♪ みんなが笑顔になれる幸せごはん♪ 🥇2019年Nadia新人賞 🥇Nadia MVP 🥇デルタインターナショナルくるみレシピコンテストグランプリ 🥇十五夜に食べたい!まん丸レシピコンテストグランプリ 🥇ブルグルレシピコンテストグランプリ Nadia以外でもコンテスト多数優勝🥇 企業レシピ多数開発。 大手食品会社にて新製品の企画開発。ロングラン商品を多数開発。企業側に勤務・新製品開発の経験からのレシピ開発、販促パンフなどの制作は得意です。 テレビ局にて料理レシピの開発、系列新聞に掲載。 シルバー大学、地域の料理教室講師。 企業の健康栄養セミナー、企業の健康料理教室。 【健康な体は毎日の食生活から】をモットーに初心者でも作りやすい調理法を工夫して素材を生かしたメニューを開発しています。

    「料理家」という働き方 Artist History