レシピサイトNadia
    主菜

    スープジャーで豆乳カレースープ

    • 投稿日2019/12/06

    • 更新日2019/12/06

    • 調理時間10(放置時間は含まず。)

    お気に入り

    168

    簡単調理のスープジャーレシピです。 具材を入れて熱湯を注ぐだけなので忙しい朝のお弁作りに大活躍ですよ。 フライドオニオンがコクと甘味を出して、ポテトと豆乳が程良いトロミを付けてくれるのも美味しさです。

    材料1人分300mlタイプのスープジャー1個分

    • A
      豆乳
      50ml
    • ソーセージ
      2本
    • 冷凍ポテト
      20g
    • ミックスベジタブル
      20g
    • A
      フライドオニオン
      5g
    • A
      カレー粉
      小さじ1
    • A
      砂糖
      小さじ1
    • A
      小さじ1/2
    • 熱湯
      適量

    作り方

    ポイント

    冷凍ポテトは、細いタイプの方がトロミがつ来ますよ。 砂糖をハチミツにするとコクが出ますよ。

    • スープジャに熱湯を入れて5分以上置く。 (ジャーを温めるためです)

      工程写真
    • 1

      冷凍ポテト、ミックスベジタブルはレンジで解凍して、ソーセージは半分にカットする。

    • 2

      スープジャーのお湯を捨て、A 豆乳50ml、フライドオニオン5g、カレー粉小さじ1、砂糖小さじ1、塩小さじ1/2を入れて蓋をしてよく振る。

      工程写真
    • 3

      ソーセージ、ポテト、ミックスベジタブルを入れて熱湯を注ぎ入れ蓋をして軽く振り混ぜ、10分以上置く。

      工程写真
    レシピID

    382702

    質問

    作ってみた!

    「カレー」の基本レシピ・作り方

    こんな「スープ」のレシピもおすすめ!

    このレシピが入っているコラム

    関連キーワード

    Akiyama Keiko
    • Artist

    Akiyama Keiko

    フードスタイリスト

    • 食生活アドバイザー

    フードスタイリストとして撮影のスタイリングを主に、レシピ開発や飲食店へのアドバイスなどをし、食生活アドバイザーの資格も取得。武蔵野美術大学を卒業し、桑沢デザイン研究所卒業後グラフィックデザイナーになり。その経験も生かし美しい美味しいを作っていきます。楽しんでご覧ください。

    「料理家」という働き方 Artist History