レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

サーモンと玄米おこげのスープ仕立て

主食

サーモンと玄米おこげのスープ仕立て
  • 投稿日2012/12/21

  • 調理時間30

サーモン+玄米+コンソメスープ=お茶漬け!? サラリと食べられる洋風シャケのかぶ汁。 優しい味です。

材料4人分

  • サーモン
    4枚(切り身)
  • 塩、こしょう、薄力粉
    適量
  • 玄米ごはん
    300g
  • パルミジャーノチーズ
    大さじ1
  • オリーブオイル
    大さじ1/2
  • ビーフブイヨンスープ
    3カップ
  • かぶ
    2ヶ(8mm角)
  • ごぼう
    1/3本(ピーラーで薄くひく)
  • ピンクペッパー
    少々

作り方

ポイント

ごぼうのパリパリ。 難しそうですが、とっても簡単!

  • 1

    玄米ごはんはパルミジャーノチーズを混ぜて、直径6cm程度の円盤状に丸める。これをフライパンにオリーブオイルをひいて両面焼く。取り出す。

    工程写真
  • 2

    かぶは8mm角に切って、ビーフブイヨンスープで煮る。 スープは塩こしょう(分量外)で調味する。

    工程写真
  • 3

    ごぼうはピーラーで薄く切って、さっと水で洗い、弱火の フライパンでパリパリになるまで焼く。

    工程写真
  • 4

    サーモンは塩、こしょう、薄力粉をつけて焼く。

  • 5

    器に玄米おこげをおいて、スープを注ぎ、おこげの上に サーモン、その上にごぼうをのせる。ピンクペッパーを散らす。

レシピID

5809

「鮭」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

伊藤くみ(イマジネ)
Artist

伊藤くみ(イマジネ)

恵比寿で、気軽に作れるフランス家庭料理「IMAGINER(イマジネ)」を主宰しています。豊かな食卓はココロのゆとりと元気を作るはず☆毎日の食事を大切にしたいから、レッスンではおウチご飯が楽しくなる、ちょっとした工夫とコツを紹介しています。レシピは、①美味しい!②手に入りやすい材料、③なるべく少ない手順、を心がけています♪

「料理家」という働き方 Artist History