レシピサイトNadia

    ピーナツおこわ風炊き込みごはん

    主食

    ピーナツおこわ風炊き込みごはん

    お気に入り

    29

    • 投稿日2019/06/20

    • 調理時間30(浸水時間は除く。)

    乾物を使ってこんなに美味しい炊き込みご飯を作れるなんて!目からウロコのレシピです。 お米と一緒に切り餅を加えて炊くことでおこわ風に仕上げます。

    材料2人分

    • 無洗米
      1合
    • 230ml
    • A
      スライス餅
      2~3枚
    • A
      ピーナツ
      30g
    • A
      干し椎茸スライス
      7枚
    • A
      桜エビ
      大さじ2
    • ごま油
      大さじ1
    • 大さじ1
    • しょう油
      大さじ1
    • 小さじ1/3

    作り方

    ポイント

    途中でお好みのお茶をかけて、お茶漬けで〆るのもお勧めです。 食器もきれいになるし最後まで美味しく食べられて一石二鳥です!

    • ・調理開始30分以上前に無洗米を浸水させる。 *山行中に、あまり振動が加わると、米が割れてしまうので注意してください。 *我が家では、300ml容量のナルゲンボトルにあらかじめ米を入れておき、調理開始約30分前に水を入れ、浸水させています。

    • 1

      鍋に浸水させておいた米と水、調味料(酒・しょう油・塩)とごま油を入れたら軽くかき混ぜ、A スライス餅2~3枚、ピーナツ30g、干し椎茸スライス7枚、桜エビ大さじ2も上に乗せる。

    • 2

      蓋をして、中火~強火にかける。 *沸騰の状況が分かりづらい時は、数回程度なら蓋を開け閉めしても出来上がりには影響はありません。

    • 3

      沸騰して噴きこぼれそうになってきたら、弱火にして13分加熱する。 お焦げを作りたい場合は最後は強火にして、30秒ほど加熱する。

    • 4

      火を止めて、10分蒸らす。 *布などに包み、保冷バッグに入れて蒸らすとより保温状態を保ちやすくなります。

    レシピID

    374336

    「干し椎茸」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    shiho
    Artist

    shiho

    管理栄養士。アウトドア料理研究家。 病院に勤務し、厨房業務や献立・栄養指導・特定保健指導などを経験したのち結婚を機に退職。 現在は1男1女の子育てをする傍ら、登山ガイド・管理栄養士の夫と共に食べて美味しく、カラダにうれしい山ごはんやアウトドア料理をイベント・雑誌・書籍にて発信しています!

    「料理家」という働き方 Artist History