レンジで5分*鱈と白菜のバター醤油蒸し

15

2018.01.16

分類主菜

調理時間: 15分

ID 230464

藤本マキ

簡単ヘルシー幸せごはん。

作るの面倒!簡単に済ませたい!でもちゃんとした物を食べたいという時に、作業時間たった10分でできる一品です。
洗い物も少なく、レンチンしたまま食卓へ♪ボリュームあっても一人分で約200kcalと低カロリー!
鍋で余った材料の活用としてもおすすめです。

    材料

    1人分
    鱈(真だら) 1切れ
    白菜 100g
    じゃが芋 50g
    しめじ 30g
    えのきだけ 25g
    パプリカ お好みで
    A
    大さじ1
    A
    醤油 小さじ2
    A
    バター 小さじ1.5(6g)
    少々
    B
    胡椒 少々
    B
    ガーリックパウダー お好みで

    作り方

    ポイント

    お皿は平皿ではなく、パスタ皿程度の深さがあるタイプがお勧めです。
    レンチンした後は取り出す時に熱いので気を付けて下さい。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. 鱈は塩を少し強めに振り、表面に水分が出てくるまで10分程置く。
      キッチンペーパーで水気と同時に臭みを拭きとり、B

      胡椒 少々、ガーリックパウダー お好みで

      を振る。
    2. 白菜は3cm幅にカットし、軸と葉に分けて置く。
      えのきだけ、しめじは小房に分ける。
      パプリカは薄切りにする。
      じゃが芋は2mmにスライスしたものを5枚程用意し、ラップに包んで600Wで1分レンチンする。
    3. 小さい耐熱カップにA

      酒 大さじ1、醤油 小さじ2、バター 小さじ1.5(6g)

      を入れ、600Wで20秒レンチンし、バターを溶かしておく。
    4. レンジ加熱OKで、そのまま食卓に出せる器(パスタ皿が適当です)に白菜の軸を最初に敷き、その上にじゃがいも、えのきだけ、しめじ、パプリカを乗せる。
    5. 更に鱈を乗せ、一番上に白菜の葉の部分をこんもりと乗せる。
      ③をスプーンで全体にかけ、大きめのラップをかけて(ふんわり、でもお皿はしっかり包む)600Wで5分レンチンして完成です。
      お好みでブラックペッパーを振ってお召し上がりください。
    26 164

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「レンジ 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは