レシピサイトNadia

    丸めない♪かぼちゃのはさみ焼き

    主菜

    丸めない♪かぼちゃのはさみ焼き

    お気に入り

    95

    • 投稿日2018/11/19

    • 調理時間20

    丸める手間のない、簡単なはさみ焼きです。 ゆるめの肉だねを利用して、焼きながら南瓜を肉だねに食い込ませます。 少し味噌を足した甘辛醤油だれはコクがあり、ごはんがすすみます。小さく作ってお弁当にも♪ また柔らかいので、ご年配の方から小さいお子さんまで食べやすい一品です。

    材料はさみ焼き8個分(2~3人分)

    • 南瓜
      160~170g
    • 鶏ひき肉
      160g
    • 長葱
      1/2本(約50g)
    • A
      小1個
    • A
      片栗粉
      大さじ1
    • A
      醤油・砂糖
      各小さじ1
    • A
      生姜すりおろし
      小さじ1/2
    • B
      醤油・みりん・砂糖・水
      各大さじ1
    • B
      味噌
      小さじ1
    • B
      大さじ1 1/2
    • サラダ油
      適量
    • 刻み葱
      適量

    作り方

    ポイント

    *Lサイズの卵を使用する場合は、2/3程度の分量です。 *肉だねを作ってから冷蔵庫で寝かせている間に、南瓜やたれ合わせに仕掛かると効率よく出来ます。 *肉だねを南瓜に乗せる際には、放射状に8等分(必要個数)のラインを入れておくと目安になります。 *厚い南瓜、薄い南瓜になってしまった場合は、厚い南瓜が最初に下になるようにフライパンに入れて下さい。

    • 1

      ボウルに鶏ひき肉、みじん切りにした長葱、A 卵小1個、片栗粉大さじ1、醤油・砂糖各小さじ1、生姜すりおろし小さじ1/2を入れて混ぜ合わせ、冷蔵庫で10~15分程冷やす。 ※ゆるめの肉だねのため、焼く直前まで冷蔵庫へ

      工程写真
    • 2

      B 醤油・みりん・砂糖・水各大さじ1、味噌小さじ1、酒大さじ1 1/2はよく混ぜ合わせておく。 南瓜はレンジに1分程かけてから、5mm厚x5~6cm幅にカットし、焼く前に茶こしを使って片栗粉をまぶす。

      工程写真
    • 3

      フライパンにサラダ油を入れて再弱火で点火する。 ②の南瓜を手のひらに乗せ、スプーン山盛り1杯の肉だねをその上に乗せて南瓜を下にしたままフライパンへ置く。肉だねの上に更にもう一枚の南瓜を乗せる。これを8個分繰り返す。

      工程写真
    • 4

      全部フライパンに並べたら、蓋をして中弱火にして4分、裏に返して3分~3分半程焼き、一度火を止める。

      工程写真
    • 5

      一呼吸おいてから合わせたBのたれを注ぎ入れ、再び中弱火で熱し、両面に煮絡める。 器に盛りつけ、刻み葱をかける。

      工程写真
    レシピID

    368243

    「かぼちゃ」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    はさみ焼き」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    藤本マキ
    Artist

    藤本マキ

    料理研究家 栄養士 豆腐マイスター _______________________ 【おいしさにこだわる糖質オフレシピ】 【見栄えはするけど実は簡単な家飲みごはん】 を中心にレシピをご提案しています。 特に現在は、筋トレ&ダイエット中の夫の食事を兼ねて、 【低糖質・低脂質・高たんぱく質】を心がけたレシピが中心です。 ※以前はリバウンドを繰り返していた夫も、-10kgのダイエットに成功! * 過去の海外生活の経験から、食材の味を大切にした料理や、 日本でも入手しやすい材料・調味料に置き換えて作った エスニック・アジア料理、手軽に作れるホームパーティーメニューの レシピも発信しています。 レシピ開発、撮影調理、スタイリング、コラム執筆や企画書作成などを行い、 SNSでもわかりやすいスワイプレシピを発信中です♪

    「料理家」という働き方 Artist History