レシピサイトNadia

    切り干し大根ときゅうりと竹輪のキムチサラダ

    副菜

    切り干し大根ときゅうりと竹輪のキムチサラダ

    お気に入り

    228

    • 投稿日2021/08/12

    • 調理時間10(乾物の戻し時間は除く)

    火を使わなくてもできる、シャキシャキ食感がおいしい切り干し大根のサラダです。 きゅうりの水けは切り干し大根が吸ってくれるので、きゅうりの水けを絞らなくても水っぽくならず作り置きに向いてます。 切り干し大根やわかめは食物繊維豊富で腸活にもおすすめ。 共にカルシウムやカリウムも豊富で、むくみ防止にも◎です♪ 日持ち:冷蔵庫で3〜4日

    材料作りやすい分量

    • 切り干し大根
      25g
    • きゅうり
      1本
    • ちくわ
      2本
    • 乾燥わかめ
      大さじ1
    • A
      キムチ
      80g
    • A
      鶏ガラスープの素
      小さじ1
    • A
      ごま油
      小さじ2
    • A
      醤油、酢
      小さじ1

    作り方

    ポイント

    *キムチは大きいものが気になる場合は、ハサミ等で切ってから加えてください。 *最後に加える醤油は様子を見て加減してください。また、甘味が欲しい時は醤油の代わりにめんつゆでも良いです。 *きゅうりの水切りはしなくても、切り干し大根が吸ってくれます。

    • 1

      切り干し大根は水につけて15~20分戻す。きゅうりは縦半分に切り、種の部分をスプーンでこそげ落としてから3mmの斜め切り。ちくわは縦半分に切って5mmの斜め切りにする。乾燥わかめは水で10分程戻す。

      工程写真
    • 2

      切り干し大根、乾燥わかめは手で水気を軽く絞り、きゅうり、竹輪とともにボウルに入れる。A キムチ80g、鶏ガラスープの素小さじ1、ごま油小さじ2、醤油、酢小さじ1を加えて混ぜ合わせる。 器に盛り、お好みでいりごま(分量外)をかける。

      工程写真
    レシピID

    419021

    このレシピが入っているArtist献立

    「切り干し大根」の基礎

    「きゅうり」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    切り干し大根サラダ」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    藤本マキ
    Artist

    藤本マキ

    料理研究家 栄養士 豆腐マイスター _______________________ 【おいしさにこだわる糖質オフレシピ】 【見栄えはするけど実は簡単な家飲みごはん】 を中心にレシピをご提案しています。 特に現在は、筋トレ&ダイエット中の夫の食事を兼ねて、 【低糖質・低脂質・高たんぱく質】を心がけたレシピが中心です。 ※以前はリバウンドを繰り返していた夫も、-10kgのダイエットに成功! * 過去の海外生活の経験から、食材の味を大切にした料理や、 日本でも入手しやすい材料・調味料に置き換えて作った エスニック・アジア料理、手軽に作れるホームパーティーメニューの レシピも発信しています。 レシピ開発、撮影調理、スタイリング、コラム執筆や企画書作成などを行い、 SNSでもわかりやすいスワイプレシピを発信中です♪

    「料理家」という働き方 Artist History