レシピサイトNadia

    夏はこれ!子どもも大人も満足「スタミナ塩レモンから揚げ」

    主菜

    夏はこれ!子どもも大人も満足「スタミナ塩レモンから揚げ」

    お気に入り

    232

    • 投稿日2019/05/25

    • 更新日2019/05/25

    • 調理時間20

    揚げ物のヒーロー的な定番のから揚げもいいけれど、にんにくを効かせてスタミナ度満点!しっかり濃いめの塩レモン仕立てにアレンジしたから揚げは大絶賛の嵐♪ ジューシーさの中に爽やかさがたまらずついつい食べ過ぎてしまう危険なから揚げです。 ホームパーティや飲み会にも男子ウケも子供ウケも抜群ですよ。

    材料4人分

    • 鶏肉
      400g(モモ・ムネ肉どちらでも。)
    • A
      レモン
      1個
    • A
      にんにくすりおろし
      小さじ1
    • A
      シャンタン
      小さじ1
    • A
      小さじ1
    • A
      大さじ1
    • A
      コショー(一般的な細挽きのもの)
      適量(多めに感じる程度たっぷりと入れてください。)
    • 薄力粉
      大さじ2
    • コーンスターチ(または片栗粉)
      大さじ3

    作り方

    ポイント

    ※鶏肉の下処理はしっかりすることで美味しく仕上がります。 ※コショーはたっぷり入れてください。

    • 1

      鶏肉は、余計な脂や血合いを取り除いて一口大に切り、A レモン1個、にんにくすりおろし小さじ1、シャンタン小さじ1、塩小さじ1、酒大さじ1、コショー(一般的な細挽きのもの)適量を揉み込んで10分おきます。

      工程写真
    • 2

      (1)に薄力粉をまぶします。

      工程写真
    • 3

      フライパンに分量外の揚げ油を160度に熱し、(2)にコーンスターチ(または片栗粉)をまぶして入れます。

      工程写真
    • 4

      初めは触らずに、箸で触れてしっかりと持てるようになってから返しながら3〜4分、ほんのりきつね色になったら取り出します。 ※写真は20cmフライパン使用。半量ずつ揚げています。

      工程写真
    • 5

      1度目の上げおわりの色合いはこの程度です。醤油が入っていないので色合いは薄めになります。

      工程写真
    • 6

      一度揚げが終わった後、3分ほど余熱で火を通し190度の高温の油でこんがりきつね色に揚げてできあがり。

    レシピID

    376047

    「レモン」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    奥山 まり
    Artist

    奥山 まり

    ℍ𝕆𝕂𝕂𝔸𝕀𝔻𝕆 𝔽𝕠𝕠𝕕 𝕕𝕚𝕣𝕖𝕔𝕥𝕠𝕣 身近な素材や調味料を使ってシンプルに、 『笑顔が見られるおうちご飯🍚』モットー✨ 基本をおさえた【頑張りすぎないシンプルな家庭料理】ひとり暮らしを始めた娘に送る【ひとり暮らしでも作りやすい簡単レシピ】がメインです✨ 乳がんサバイバー3年生。 毎日がんばり過ぎるよりも、純粋に「おいしい♪」が聞ける食卓が広まりますように。 料理初心者さんからのご質問大歓迎です☆ instagram@mari.everydayoliveにて 「 #ひとり暮らしを始めた君に 」を発信中です。 ーーーーーーーーーーーーー ・北海道フードマイスター ・一般社団法人日本オリーブオイルソムリエ協会認定オリーブオイルソムリエ ・NHK文化センター札幌教室オリーブオイル講座講師(〜2018) ・『婦人画報』『週刊文春』にて掲載。 ・『NUMERO TOKYO』にて料理家のフードコーディネーターとして掲載。 ・北海道内各局他ラジオ、出演歴あり。 ・フードコンサルタント(商品開発・海外向け商品撮影ほか) ・店舗・企業様レシピ、キッチン用品アドバイザー・webライター

    「料理家」という働き方 Artist History