バニラのパンナコッタ&いちごソース

20

2021.04.28

分類デザート

調理時間: 20分(冷やし時間を除く)

ID 411647

藤井玲子

れこれしぴ

生クリームと牛乳を1:1で合わせた
基本のパンナコッタレシピに
いちごソースを添えました♪

ソースはお好みのフルーツに変えて
楽しんでもいいですね♡

ひんやり&まったり感がクセになりますよ♪

    材料

    4人分(100ccの容器 4個分)
    A
    生クリーム 200g
    A
    牛乳 200g
    A
    グラニュー糖 40g
    A
    バニラビーンズ 3cm前後
    粉ゼラチン 6g
    冷水 24g
    B
    いちご 100g
    B
    グラニュー糖 20g
    B
    レモン果汁 小さじ1

    作り方

    ポイント

    ・ゼラチンは必ず冷水でふやかしてください。
    ぬるま湯でふやかすと、溶けてしまったり、臭みが出ることがあります。

    ・バニラビーンズは鞘も一緒に鍋に入れ加熱し、濾す際に取り除きます。

    ・パンナコッタの粗熱をとる際は、ゴムベラでゆっくりと混ぜながら冷まして下さい。
    放置してしまうとボウルの底から冷え固まり、激しく混ぜると泡立ってしまいます。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. ・粉ゼラチンを冷水に振り入れ、冷蔵庫でふやかす。(10分〜)
      使う直前に軽くほぐす。
      ・バニラビーンズは使う直前に鞘を開いて種をしごき出す。
      ・いちごはヘタをとり、4等分にカットする。(小粒の場合は半分にカット)
    2. 鍋にA

      生クリーム 200g、牛乳 200g、グラニュー糖 40g、バニラビーンズ 3cm前後

      を入れ、中火で温めながらグラニュー糖を溶かす。
      鍋肌がふつふつと沸いてきたら火を止める。
    3. 50-60℃まで温度が下がったら、ゼラチンを加えよく溶かす。
    4. 濾しながらボウルに移し、冷水に当てて粗熱をとる。
    5. 容器に流し入れ、粗熱をとり、冷蔵庫で冷やし固める。
    6. しっかりと冷え固まったら、お皿に盛り付ける。
    7. B

      いちご 100g、グラニュー糖 20g、レモン果汁 小さじ1

      を耐熱ボウルに入れ、ラップはかけずに電子レンジ600wで2分半加熱する。
      (吹きこぼれ防止に大きめのボウルを使って下さい)
    8. 軽くかき混ぜ、粗熱をとり、パンナコッタにたっぷりとかける。
    0 73

    コメント・感想 Comment

    フェビアン さん
    2021.05.12 11:17

    美味しく出来ました😋 素敵なレシピ、ありがとうございます。

    藤井玲子
    藤井玲子 さん
    2021.05.12 11:24:45

    フェビアンさん こんにちは!作っていただきありがとうございます😍とても綺麗に仕上がっていますね〜🥰

    感想をもっと見る(ログイン)

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「パンナコッタ 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは