レシピサイトNadia
    デザート

    バレンタインに❤️ 切り餅で簡単 生チョコ餅

    • 投稿日2019/02/09

    • 更新日2019/02/09

    • 調理時間30(生チョコを冷やす時間は除く)

    お気に入り

    127

    お餅で作る生チョコ餅 一口サイズの生チョコ餅はバレンタインにもピッタリ!

    材料3人分

    • チョコレート
      50g
    • 生クリーム
      50g
    • 無塩バター
      10g
    • 切り餅
      2個(100g)
    • きび砂糖
      15g
    • 80g
    • ココア
      適量

    作り方

    ポイント

    お餅は完全に煮溶かす。(溶けなければお水を少し追加する) 手早く作業する。 生チョコはしっから固めておく。(夏場は冷凍すると作業しやすい)

    • チョコレートを刻んでおく お餅は溶かしやすいように細かくカットしておく。

    • 1

      鍋に生クリームを入れて火にかけ、沸騰直前に火を止めて、刻んだチョコレートと無塩バターを入れて静かに混ぜながら完全に溶かす。

      工程写真
    • 2

      容器にラップを敷いて、チョコを流し入れて冷蔵庫でしっかり冷やし固める。

      工程写真
    • 3

      鍋に水と刻んだ切り餅、きび砂糖を入れて中火にかける。

      工程写真
    • 4

      沸騰してきたら弱火にして、お餅が完全に煮溶け、ポッテリするまでヘラで練る。

      工程写真
    • 5

      バットにココアを広げ、その上にお餅を取り出す。

      工程写真
    • 6

      ココアをまぶしながら12等分にする。

      工程写真
    • 7

      冷やし固めておいた生チョコを12等分にカットする。

      工程写真
    • 8

      お餅で生チョコを包む。

      工程写真
    • 9

      ココアをまぶす。

      工程写真
    • 10

      グラシンカップに入れてチョコが溶けないように冷蔵庫で冷やす。

      工程写真
    レシピID

    372095

    質問

    作ってみた!

    こんな「餅アレンジ」のレシピもおすすめ!

    このレシピが入っているコラム

    関連キーワード

    「チョコレート」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    山本知美
    • Artist

    山本知美

    福岡県福津市出身・在住。 西南女学院短期大学 食物栄養科卒。栄養士・発酵料理研究家。 2008年6月に国産小麦のパンと料理の教室「Lien ~リアン~」をオープン。 手に入りやすい素材で、すぐに再現できるレシピが好評で、口コミで広がる。 発酵食ブームで、塩麹や甘酒を使ったレシピが人気となり、発酵食料理教室を中心に活動。 “旬の食材を発酵食でさらに美味しく”をモットーにレシピ制作、発酵食レッスン、レシピ開発、献立監修、講師などを行なっている。 TV、ラジオ、CMなどメディアにも多数出演。レシピコンテスト多数入賞。 地元の特産品を使った、無添加のお米の甘酒グラノーラ『むなかた福津グラノーラ』を開発、販売中。 生のお米で作るグルテンフリーのお米パンレッスン開催中。

    「料理家」という働き方 Artist History