筍と桜海老の春オープンいなり

35

2018.04.14

分類主食

調理時間: 35分

ID 271291

三浦ユーク

料理はエンターテイメント!心と胃袋を幸せに!

春の彩り食材で、パーティーやおもてなしにぴったりな具材主張型いなり寿司!
筍の香りとシャキッとした食感、釜揚げ桜海老の塩気と風味が甘いいなりとぴったり。
『縁を結ぶ』という意味の縁起のいい『結び三つ葉』をあしらってます。

    材料4人分(8個分)
    ※酢飯 1合
    筍(水煮) 1/2個(100g)
    ※いなり揚げ 8枚
    A
    かつお・昆布だし 大さじ4
    A
    しょうゆ 大さじ1
    A
    砂糖 小さじ2
    A
    酒・みりん 各小さじ1
    釜揚げ桜海老 40g
    三つ葉 8本
    作り方
    Point!
    ◆材料「いなり揚げ」と「酢飯」のレシピは以下リンク、【定番の味】いなり寿司を参照して下さい→ oceans-nadia.com/user/100026/recipe/271267
    1. 筍(水煮)は水洗いをし、穂先は薄切り、根元部分は0.5cmのさいの目切りにする。
    2. 【筍の甘辛煮を作る】
      フライパンに切った筍とA

      かつお・昆布だし 大さじ4、しょうゆ 大さじ1、砂糖 小さじ2、酒・みりん 各小さじ1

      を入れ汁気が無くなるまで弱火で10分煮詰め、冷まして味を馴染ませる。
    3. 【結び三つ葉を作る】
      三つ葉の茎部分を12㎝程度の長さに切り、輪っかを作るように通す。※生の三つ葉は茎が折れやすいので注意。ゆっくりとしならせる様にすると上手くいきますよ。もしくはサッと湯通しして結んで下さい。
    4. 【筍ご飯を作る】
      ※酢飯に【1】を混ぜる。

      ※筍の穂先部分はトッピングに使うので別にしておく。
      ※「酢飯」のレシピはこちら→oceans-nadia.com/user/100026/recipe/271267
    5. ※いなり揚げを開け【3】を詰め、結び三つ葉の輪っかに筍の穂先を入れ、釜揚げ桜海老をトッピングしたら完成!
      ※いなり揚げの口部分を中に折り込むと綺麗な仕上がりになります。

      ※「いなり揚げ」のレシピはこちら→oceans-nadia.com/user/100026/recipe/271267
    15 24
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「いなり寿司 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。