Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 子供達が大好きな♡カルボナーラ風♡ブロッコリー炒め♡

    子供達が大好きな♡カルボナーラ風♡ブロッコリー炒め♡ 55秒前

    122人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 鮭とじゃがいもの味噌バター煮込み

    鮭とじゃがいもの味噌バター煮込み 1分前

    101人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. とろとろ大根のうま塩煮【#作り置き #煮るだけ #やみつき】

    とろとろ大根のうま塩煮【#作り置き #煮るだけ #やみつき】 1分前

    112人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 切り干し大根と水菜のごま塩ナムル【#水戻し不要 #やみつき】

    切り干し大根と水菜のごま塩ナムル【#水戻し不要 #やみつき】 13分前

    168人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. カリッともちっと美味しい♪ニラキムチーズチヂミ

    カリッともちっと美味しい♪ニラキムチーズチヂミ 45分前

    122人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

豚肉で作る!すき焼き風肉豆腐

20
肉豆腐の
人気レシピはこちら!

ランキングをもっと見る

2018.11.11

分類主菜

調理時間: 20分

ID368285

楠みどり

フードコーディネーター、野菜ソムリエ

すき焼きと言うと牛肉を使いますが、お手頃価格の豚ロース薄切り肉を使って作る、すき焼き風肉豆腐です。甘辛いタレでに煮込んであるので、溶き卵にくぐらせながらお召し上がりください。野菜もたっぷり食べられて、ご飯が進みます。

肉豆腐 豆腐 長ネギ ヘルシー 豚ロース薄切り肉 しらたき 簡単 すき焼き風 肉豆腐

このレシピをブログで紹介する

材料2人分
豚ロース薄切り肉 150ℊ
豆腐 小1丁(150ℊ)
長ネギ 2本
えのきたけ 1/2袋
しらたき 100ℊ
A
100㎖
A
みりん 100㎖
B
砂糖 大さじ1/2
B
醤油 大さじ3
溶き卵 適量
七味唐辛子 適宜
作り方
Point!
しゃぶしゃぶ用の豚ロース薄切り肉を使用しているため、最後に加えて色が変わるまでさっと煮るだけでOKです。長ネギは2本使用していますが、煮るとカサが減るので食べやすくなります。
  1. 豆腐はキッチンペーパーに包んで水気を切り、一口大に切る。
    長ネギは斜めに薄切りにする。えのきたけは根元を落として長さを半分に切る。
    しらたきは水洗いし、気になるようであれば熱湯でさっと茹でてアク抜きする。
  2. フライパンもしくは鍋にA

    酒 100㎖、みりん 100㎖

    を入れて火にかけ、煮立ったら弱火にして1~2分煮る。
  3. B

    砂糖 大さじ1/2、醤油 大さじ3

    を加えてひと煮する。
  4. 長ネギ、えのきたけを入れて柔らかくなるまで蓋をして弱めの中火で2~3分煮る。
  5. 豆腐、しらたきを加えてさらに2~3分煮る。
  6. 豚ロース薄切り肉は一枚ずつ広げながら入れ、色が変わるまで蓋をして煮る。煮込み過ぎると固くなるので、色が変わったら火を止め、器に盛り付ける。お好みで七味唐辛子をふり、溶き卵にくぐらせながら頂く。
22 656
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】スイーツを作って適度に糖を摂る
    スイーツを作って適度に糖を摂る"適糖生活"を実践しよう この特集を読む
  2. PR 【PR】スクエアプレートでモダンな食卓を演出
    スクエアプレートでモダンな食卓を演出 この特集を読む
  3. PR 【PR】寒い日にぴったり!体が温まる具だくさんスープジャー弁当の作り方
    寒い日にぴったり!体が温まる具だくさんスープジャー弁当の作り方 この特集を読む
  4. PR 【PR】和洋中に使いやすい海の幸、北海道ほたてレシピ集!
    和洋中に使いやすい海の幸、北海道ほたてレシピ集! この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

簡単×冷凍うどん (19) ヘルシー×遠足 (13) しらたき×白滝 (3) すき焼き風×簡単レシピ (3) 肉豆腐×長ネギ (3) 豆腐×黒蜜 (3) 豚ロース薄切り肉×胡椒 (3) 長ネギ×魚 (3)
もっと見る

「肉豆腐 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents