レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

食べるスープ。菜の花と豆腐のかきたまスープ

汁物

食べるスープ。菜の花と豆腐のかきたまスープ
  • 投稿日2021/03/19

  • 調理時間15

菜の花畑をイメージした彩りが綺麗なスープは、低カロリーでヘルシー!さっと煮るだけで出来、豆腐と卵で満足感もあるので、遅い時間の夕食にもおすすめです。

材料2人分

  • なばな(菜の花)
    80g
  • 豆腐
    100g
  • かにかま
    4本
  • ぶなしめじ
    50g
  • 1個
  • A
    2カップ(400ml)
  • A
    鶏がらスープの素
    小さじ2
  • しょうゆ
    小さじ1/2
  • 少々
  • ごま油
    小さじ1

作り方

ポイント

・かにかまは彩りが良くなるだけでなく、美味しい出汁も出ます。 ・なばなの季節が終わったら、小松菜や青梗菜など他の野菜でも作れます。 ・卵を入れたら、混ぜ過ぎずに、少し待ってからさっと混ぜるだけにするとふんわり仕上がります。

  • 1

    なばな(菜の花)はざく切り、ぶなしめじは小房に分ける。

  • 2

    お鍋にA 水2カップ(400ml)、鶏がらスープの素小さじ2、ざく切りにしたなばな、小房に分けたぶなしめじ、割いたかにかま、スプーンですくった豆腐を加えて、中火にかける。

  • 3

    火が通ったら、溶きほぐした卵を回し入れ、しょうゆ、塩、ごま油で味を調える。

レシピID

408408

「豆腐」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

おかずスープ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

河埜 玲子
Artist

河埜 玲子

医師・料理家・日本キッズ食育協会医学アドバイザー・キッズ食育マスタートレーナー。11歳の娘を持つ医師。 「家庭のキッチンで出来る病気予防」をテーマに、忙しくても実現可能な簡単・美味しい健康レシピを提案。食の観点から予防医学を家庭に広げていきたいと思っている。 また、子どものうちに正しい食の知識を身につけることが、将来の健康に非常に重要だということから、子どもの食育を広げる活動も行っている。 子育てをしながら仕事を続ける自らの経験をもとに、 忙しくても、子どもに栄養満点で手作りのお料理を食べさせてあげたいという願いを叶える、栄養バランスが取れる時短・作り置きレシピを発信。 著書 「医師が教える 一品で栄養バランスが取れるレシピ」(SBクリエイティブ)。

「料理家」という働き方 Artist History