レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

粉・生クリーム不使用!材料4つ低糖質バスクチーズケーキ

デザート

粉・生クリーム不使用!材料4つ低糖質バスクチーズケーキ
  • 投稿日2022/05/22

  • 調理時間25

粉も生クリームも使わないヘルシーなバスクチーズケーキです。ヘルシーですが、濃厚でとっても美味しいです。ダイエット中の人も安心して食べられます。食べすぎ防止のため、ココットで仕上げました。

材料3人分ココット型3個分

  • クリームチーズ
    100g
  • ギリシャヨーグルト
    100g(パルテノやオイコスなど)
  • ラカント
    30g(同量の砂糖で代用可)
  • 1個

作り方

ポイント

・ラカントはカロリーゼロの甘味料です。同量の砂糖で代用できます。(吸収される糖質やカロリーは増えます。) ・ラカントの糖質は吸収されないので、ゼロと換算しています。 ・ギリシャヨーグルトは、水切りヨーグルトで代用できます。24時間ほどしっかり水切りしたものを使用してください。 ・オーブンの機種やココットを置く位置によって、焼き色が付きにくい場合があります。その場合は焼き時間を延長することで焼き色がつきますが、焼き時間が長くなると食感がやや悪くなる可能性があります。場合によっては焼き色はあきらめた方が、味や食感の仕上がりは良いかもしれません。

  • クリームチーズは室温に戻す。 オーブンは250℃に予熱する。

  • 1

    ボウルにクリームチーズを入れてなめらかになるまでよく混ぜる。

    工程写真
  • 2

    ギリシャヨーグルト、ラカント、卵をを順に加え、その都度よく混ぜる。

    工程写真
  • 3

    クッキングシートをくしゃくしゃにしてから広げ、ココットにしいて、2を入れる。 250℃のオーブンで15分焼く。 あら熱が取れたら、冷蔵庫で2時間以上冷やす。

    工程写真
レシピID

437628

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

バスクチーズケーキ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

河埜 玲子
Artist

河埜 玲子

医師・料理家・日本キッズ食育協会医学アドバイザー・キッズ食育マスタートレーナー。11歳の娘を持つ医師。 「家庭のキッチンで出来る病気予防」をテーマに、忙しくても実現可能な簡単・美味しい健康レシピを提案。食の観点から予防医学を家庭に広げていきたいと思っている。 また、子どものうちに正しい食の知識を身につけることが、将来の健康に非常に重要だということから、子どもの食育を広げる活動も行っている。 子育てをしながら仕事を続ける自らの経験をもとに、 忙しくても、子どもに栄養満点で手作りのお料理を食べさせてあげたいという願いを叶える、栄養バランスが取れる時短・作り置きレシピを発信。 著書 「医師が教える 一品で栄養バランスが取れるレシピ」(SBクリエイティブ)。

「料理家」という働き方 Artist History