レシピサイトNadia
    主菜

    簡単!調味料2つだけ!しっとり柚子こしょうサラダチキン

    • 投稿日2022/08/16

    • 更新日2022/08/16

    • 調理時間40(漬け込む時間を除く。作業時間は10分。)

    お気に入り

    261

    柚子胡椒のさわやかな辛みで、食べ飽きないサラダチキン!保存袋で漬けこみ、お湯に入れて放置するだけなので誰でも簡単に、しっとりジューシーなサラダチキンが作れます。鶏がらスープの素と柚子こしょうだけの味付けで、とっても美味しくできますよ。低脂肪の胸肉なのにパサつかず美味しく食べられるので、ダイエット中の人にもおすすめです。

    材料2人分作りやすい分量

    • 鶏むね肉
      1枚(約350g)
    • A
      鶏がらスープの素
      大さじ1/2
    • A
      柚子こしょう
      大さじ1/2
    • A
      大さじ1

    作り方

    ポイント

    ・保存袋は耐熱温度が100℃以上のものを使用してください。 ・ぐらぐら沸騰したお湯に袋を入れず、一旦火を止めてから入れてください。(特に袋の耐熱温度が100℃の場合) ・お肉の厚みによっては、加熱時間が異なる場合があります。もし生っぽい場合は、再度お湯を沸騰直前まで温め、様子を見ながら追加加熱してください。

    • 1

      鶏むね肉は皮を取り除き、フォークで全体を裏表両面つきさす。ジッパー付き保存袋に入れてA 鶏がらスープの素大さじ1/2、柚子こしょう大さじ1/2、水大さじ1をよくもみこみ、冷蔵庫に入れて3時間以上漬け込む。

      工程写真
    • 2

      お鍋にたっぷりのお湯(2リットルくらい)を沸騰させ、火を止めてから1を入れる。

      工程写真
    • 3

      フタをし30分おく。取り出して、あら熱が取れたら冷蔵庫で冷やし、切り分ける。

      工程写真
    レシピID

    442796

    質問

    作ってみた!

    こんな「サラダチキン」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「鶏むね肉」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    河埜 玲子
    • Artist

    河埜 玲子

    医師・料理家・キッズ食育マスタートレーナー

    • 医師
    • 日本キッズ食育協会医学アドバイザー
    • キッズ食育マスタートレーナー

    医師・料理家・日本キッズ食育協会医学アドバイザー・キッズ食育マスタートレーナー。11歳の娘を持つ医師。 「家庭のキッチンで出来る病気予防」をテーマに、忙しくても実現可能な簡単・美味しい健康レシピを提案。食の観点から予防医学を家庭に広げていきたいと思っている。 また、子どものうちに正しい食の知識を身につけることが、将来の健康に非常に重要だということから、子どもの食育を広げる活動も行っている。 子育てをしながら仕事を続ける自らの経験をもとに、 忙しくても、子どもに栄養満点で手作りのお料理を食べさせてあげたいという願いを叶える、栄養バランスが取れる時短・作り置きレシピを発信。 著書 「医師が教える 一品で栄養バランスが取れるレシピ」(SBクリエイティブ)。

    「料理家」という働き方 Artist History