Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. えのきのうま塩ナムル【#包丁不要 #レンジ #食材ひとつ】

    えのきのうま塩ナムル【#包丁不要 #レンジ #食材ひとつ】 12分前

    274人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. れんこんとサバの香味味噌炒め【#作り置き #お弁当】

    れんこんとサバの香味味噌炒め【#作り置き #お弁当】 13分前

    194人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. しょうがたっぷり!甘辛ピーマンの肉詰め

    しょうがたっぷり!甘辛ピーマンの肉詰め 27分前

    110人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 茄子がメインの「茄子と豚肉の生姜焼き」

    茄子がメインの「茄子と豚肉の生姜焼き」 27分前

    105人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. 1度で2度おいしい♡『白菜ときんかんのサラダ』

    横田睦美さんがレシピを投稿しました!39分前

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

焼き枝豆のニンニク醤油漬け

10
枝豆の
人気レシピはこちら!

ランキングをもっと見る

2018.07.12

分類副菜

調理時間: 10分

ID320014

小春

ぽかぽかびより『おかわり』レシピ

枝豆は茹でるとビタミンCの5割が無駄になります。

オリーブオイル・にんにくを入れたフライパンで蒸し焼きにして、醤油に漬けて味をしっかりしみこませます。

夏にぴったりのおつまみです!

枝豆 フライパン 蒸し焼き オイル ビタミン にんにく オリーブ 保存

このレシピをブログで紹介する

材料2人分
枝豆(さやつき) 140g
少々
オリーブオイル 小さじ2
にんにく 1片
醤油 大さじ1.5
作り方
Point!
枝豆自体の水分で蒸し焼きに。 ほんのりつけた焼き目も、旨みの1つになります。 にんにくが焦げないように気を付けてください。 冷蔵庫で冷やしつつ、半日くらいおくと、味がしっかりしみます。
  1. 枝豆は味がしみこみやすいように両端をハサミで切ります。
    塩でもみ洗いをしたあと、塩は流水で洗い流し、水気を切ります。

    にんにくは、スライスします。
  2. フライパンに、オリーブオイルと①を入れて中火にかけ、2分ほど炒めます。

    ※1分ほど経つとにんにくに焼き色がつくので、焦げないように枝豆の上に乗せます。
  3. 枝豆にこんがりと焼き色がついたら、フタをして弱火で5分 蒸し焼きにします。
  4. 保存袋に③をうつし醤油を加えて馴染ませます。
  5. 冷蔵庫で保存します。
    半日くらい経った方が、味がしっかりしみます。
13 118
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓
    「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓 この特集を読む
  2. PR 【PR】作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。
    作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。 この特集を読む
  3. PR 【PR】ほっとあったまる料理はいかが?「京風割烹白だし」のレシピ集
    ほっとあったまる料理はいかが?「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  4. PR 【PR】大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集
    大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集 この特集を読む
  5. PR 【PR】家計の強い味方「鶏むね肉」でヘルシーチキン南蛮弁当!
    家計の強い味方「鶏むね肉」でヘルシーチキン南蛮弁当! この特集を読む
  6. PR 【PR】コールドプレスジュースを飲んでみませんか?ヒューロム(Hurom)の「スロージューサー試飲・実演体験会」のお知らせ
    コールドプレスジュースを飲んでみませんか?ヒューロム(Hurom)の「スロージューサー試飲・実演体験会」のお知らせ この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

フライパン×子供に人気/時短・お急ぎ/簡単 (9) にんにく×バーニャカウダソース (4) オイル×鶏胸肉 (3) オリーブ×黒糖 (3) ビタミン×鶏むね肉 (3) 保存×餃子 (3) 夏×黒豆 (3) 枝豆×黒豆 (3) 蒸し焼き×黒酢 (3)
もっと見る

「枝豆 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents