レシピサイトNadia

    お好み焼き風たまご焼き

    副菜

    お好み焼き風たまご焼き

    お気に入り

    170

    • 投稿日2019/03/25

    • 調理時間15

    50ml×8個取りの製氷皿を使用して、作り置きおかずを作ります。 お好み焼きに入れる具材と、白だしを加えた卵を加え、軽く蒸します。 粗熱がとれたら冷凍保存し、お弁当などに使う時は、電子レンジで温めるだけ。 毎日のお弁当作りが、楽しく美味しいものになりますようにー!

    材料50ml×8個分

    • A
      3~4個
    • A
      白だし
      小さじ1
    • A
      砂糖
      ひとつまみ
    • キャベツ
      1/2枚(20g
    • ちくわ
      1本
    • ねぎ
      1本
    • 紅生姜
      少々
    • 天かす
      大さじ1
    • 小麦粉
      大さじ1/2

    作り方

    ポイント

    卵液に白だしで味付けをしていますが、食べる時はお好みで、ソースや削り節・青のりなどをかけると、よりお好み焼風になります。   写真は、製氷皿1個分を、横半分に切って2等分しています。 ※製氷皿は耐熱のものをお使いください。

    • 1

      キャベツは粗みじん切りにし、ねぎは小口切りにする。 ちくわは縦に4等分したあと薄切りにする。 紅生姜は細かく刻む。

      工程写真
    • 2

      ①に天かすと小麦粉を加え、スプーンで小麦粉がいきわたるよう混ぜる。 製氷皿に8等分して入れる。

      工程写真
    • 3

      ボウルにA 卵3~4個、白だし小さじ1、砂糖ひとつまみを入れてよく混ぜ、製氷皿に注ぐ。 (②で使用したボウルにそのまま割り入れる、洗う必要はない)

      工程写真
    • 4

      楊枝で、具と卵液を軽く混ぜる。

      工程写真
    • 5

      フライパンに1~2cm水を入れて中火にかけ、フツフツとしてきたら、シワをつけたアルミホイルを置きその上に製氷皿を入れる。 弱火にしてフライパンにフタをし、15分蒸す。 ※フライパンのフタの形状で製氷皿に水滴が落ちそうな場合は、製氷皿にアルミホイルでフタをすると良い。

      工程写真
    • 6

      粗熱がとれたら冷凍保存する。   解凍する場合は、電子レンジ500wを使用。 ラップをふんわりかけ、皿に乗せ ・1個の場合は、2分半。 ・2個、3個の場合は、3分。

      工程写真
    レシピID

    373941

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    卵焼き」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    小春(ぽかぽかびより)
    Artist

    小春(ぽかぽかびより)

    料理ブロガー・フードコーディネーター 夫・大学生長男・高校生長女の4人家族。 2005年から書き続けている料理ブログ 【ぽかぽかびより】はほぼ毎日更新。 ▶︎野菜多め、副菜レシピが得意 ▶︎レシピ付き弁当記録が大人気 ▶︎素材の色・食材の持ち味をいかした、関西らしい味付け 企業・食品メーカーへのレシピ開発 雑誌・リーフレットへのレシピ提供 産地取材・料理教室など幅広く活動中。

    「料理家」という働き方 Artist History