青のりの香りとくるみ食感が美味しい♪薄味の田作り

15

2020.12.09

分類副菜

調理時間: 15分

ID 402736

小春(ぽかぽかびより)

ぽかぽかびより🍙いつものご飯をもっとおいしく

お節料理で、関東でも関西でも、祝い肴3品に入っているお馴染みの田作り。

甘辛くベタベタに味付けされたものではなく、あっさりしていて、青のりの香りや くるみの食感も楽しめるくらいの、控えめな味付けです。



市販のものでは味わえない手作りならではの美味しさが楽しめますよ。

    材料(作りやすい分量)
    ごまめ(片口いわし) 40g
    くるみ 40g
    砂糖 2つまみ
    みりん 大さじ1
    醤油 大さじ1
    青のり 少々
    作り方
    Point!
    ● 保存期間
    冷蔵保存:4〜5日を目安
    手作りのものなので、なるべく早めにお召し上がりください。
     
     
    ● 火加減
    終始弱火で構いません。ごまめは指でポキッと折れるくらいまで炒ります(←だいたい10分くらいです)

    火加減が中火で、さっと炒める程度だと、周りが焦げたり苦くなるのみで、中まで乾燥せず、美味しく仕上がらないので、弱火で作ってくださいね。
     
     
    ● お節料理に作る場合
    小さくても尾頭付き。お節料理にいれるものは、炒りながら、ごまめの割れているものや頭の取れているものを取り除いてください。
     
     
    ● 使用するくるみの種類
    私は、生クルミを使用しましたが、お好みでローストしたものでも構いません。無塩のものを推奨。
     
    クルミは火を通しすぎると苦味がたつので、最後の方に加えて軽く香りを立たせる程度で構いません。
     
     
    ・温まったフライパンに少ない調味料を加えるので、調味料にもすぐに火が通ります。
     
    ・さっと混ぜ合わせる程度で絡むので、手早く行い、火から下ろしてくださいね。
    1. フライパンに ごまめ(片口いわし)を入れて弱火にかけ、10分炒る。
    2. 火を止める前に、くるみを加えて、香りが立つように1〜2分炒める。
    3. 砂糖→みりん→醤油の順に加え都度混ぜるようにして、調味料を絡める。 
    4. 火から下ろし、青のりをかける。
    5. ———————————————
      ●お節料理におすすめのレシピ

      ・松風焼き
      oceans-nadia.com/user/11064/recipe/402012

      ・花こんにゃくと手毬麩の含め煮
      oceans-nadia.com/user/11064/recipe/370052

      ・栗きんとん胡麻揚げ団子
      oceans-nadia.com/user/11064/recipe/145392

      ・たこ入り紅白なます
      oceans-nadia.com/user/11064/recipe/145138
      ———————————————
      写真は、我が家の2020年お節料理です。(バックナンバーはブログ「ぽかぽかびより」で紹介しております。)
    3 37
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「おせち 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。