レシピサイトNadia
    主菜

    えびとレンコンのガレット

    • 投稿日2021/03/26

    • 更新日2021/03/26

    • 調理時間10

    レンコンは半分をすりおろして、半分はあらみじん切りにします。えびもあらく刻み、混ぜてフライパンで平たく焼くだけ。 つなぎに片栗粉を入れていますし、すりおろしたレンコンは、もっちり食感に。外側はカリッと仕上がります。 味付けは、塩・こしょうと粉チーズ。食べる時にお好みでレモンを絞ってください。 レンコンとえびの相性は抜群♪ 丸めて焼くと、えびバーグになりますが、平たく焼いているので 時短になりますし、香ばしく焼けて絶品です!

    材料2人分

    • A
      レンコン
      1節()
    • A
      えび
      6尾
    • A
      片栗粉
      大さじ1.5
    • A
      粉チーズ
      大さじ1.5
    • A
      小さじ1/3
    • A
      粗挽きペパー
      適宜
    • レモン
      あればお好みで
    • パセリ
      あればお好みで(みじん切り)
    • 大さじ1.5

    作り方

    ポイント

    ▶︎ レンコン 半分は必ずすりおろしてください。 (すりおろし器は、100円SHOPでも売っています。) このすりおろしたレンコンと片栗粉がチーズになります。 レンコンは280gくらいのものを使用。 えびはパナメイエビ(中サイズ)。 レンコンの水気を見て、片栗粉の分量は調整してください。     ▶︎厚手のフライパン 厚手のフライパンをしっかり温めてから焼くことで、焼きムラが少なくなり、満遍なく カリッと仕上がります。

    • 1

      レンコンは皮を剥き、半分はすりおろし、半分はあらみじん切りにする。 えびは殻を剥いてワタをとり、あらく刻む。

      工程写真
    • 2

      ボウルにA レンコン1節、えび6尾、片栗粉大さじ1.5、粉チーズ大さじ1.5、塩小さじ1/3、粗挽きペパー適宜を入れてしっかり混ぜる。

      工程写真
    • 3

      フライパンを中火でしっかり温め、油を入れる。 ①を薄く広げる。

      工程写真
    • 4

      中火のまま、フタをして2分弱加熱し、カリッと焼き色がついたら裏返す。 両面に焼き色がついたら、切り分けて器に盛り付け、パセリを散らしレモンを添える。

      工程写真
    レシピID

    409235

    質問

    作ってみた!

    「ガレット」の基本レシピ・作り方

    こんな「ガレット」のレシピもおすすめ!

    このレシピが入っているArtist献立

    関連キーワード

    「れんこん」の基礎

    「えび」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    小春(ぽかぽかびより)
    • Artist

    小春(ぽかぽかびより)

    料理ブロガー・フードコーディネーター・料理研究家

    • フードコーディネーター
    • 日本酒ナビゲーター

    料理ブロガー・フードコーディネーター。 大学生の子どもたち4人家族。 2005年から書き続けている料理ブログ 【ぽかぽかびより】はほぼ毎日更新。 ▶︎野菜多め、副菜レシピが得意 ▶︎レシピ付き弁当記録が大人気 ▶︎素材の色・食材の持ち味をいかした、関西らしい味付け 企業・食品メーカーへのレシピ開発 雑誌・リーフレットへのレシピ提供 産地取材・料理教室など幅広く活動中。

    「料理家」という働き方 Artist History