レシピサイトNadia

    シンプルで極うま♪マーボー豆腐

    主菜

    シンプルで極うま♪マーボー豆腐

    お気に入り

    52

    • 投稿日2022/09/20

    • 調理時間15

    マーボー豆腐を作るとき、いつもしょうゆや鶏がらスープの素、オイスターソースなどの調味料を組み合わせて作っていると思います。その「うま味」を一手に、うま味調味料「味の素®」で担い、3割ほども減塩を可能にしたレシピです。    その分、素材の味が引き立ちます。合いびき肉のうま味や、豆腐の甘み、しょうがやにんにくの香りをより強く感じるようになりますし、物足りなさはありません。   シンプルなのに、いつもよりもおいしく感じるので、ぜひお試しください。

    材料2人分

    • 絹ごし豆腐
      400g
    • 合いびき肉
      80g
    • 小ねぎ
      1本
    • にんにく
      1片
    • しょうが
      1/4かけ
    • ごま油
      大さじ1
    • 豆板醤
      小さじ1
    • 片栗粉
      大さじ1/2
    • A
      小さじ1/2
    • A
      うま味調味料「味の素®」
      8ふり
    • A
      粗びき黒こしょう
      適量
    • 粗びき黒こしょう
      適宜

    作り方

    ポイント

    ・牛や豚のうま味が出るように、合いびき肉を使用しました。お好みのひき肉で代用しても構いません。   ・片栗粉を最初から一緒に加えて炒めているので、水を加えた時に自然なとろみがつきます。 ・絹ごし豆腐は下ゆでなしの、簡単レシピにしています。中まで火が通るように、しっかり煮込んでください。火加減は終始、中火で構いません。 #味の素タイアップ

    • 1

      小ねぎは小口切りに、にんにくとしょうがはみじん切りにする。

    • 2

      フライパンに、ごま油、豆板醤、にんにく、しょうが、合いびき肉、片栗粉を入れて中火にかけ、しっかり火が通るよう炒める。

      工程写真
    • 3

      水300ml(分量外)とA 塩小さじ1/2、うま味調味料「味の素®」8ふり、粗びき黒こしょう適量を加え、味を調える。

      工程写真
    • 4

      絹ごし豆腐を食べやすいようさいの目切りにして加える。 5分ほど煮込む。 器に盛って小ねぎを散らし、お好みで粗びき黒こしょうをふる。

      工程写真
    レシピID

    444118

    「豆腐」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    小春(ぽかぽかびより)
    Artist

    小春(ぽかぽかびより)

    料理ブロガー・フードコーディネーター 夫・大学生長男・高校生長女の4人家族。 2005年から書き続けている料理ブログ 【ぽかぽかびより】はほぼ毎日更新。 ▶︎野菜多め、副菜レシピが得意 ▶︎レシピ付き弁当記録が大人気 ▶︎素材の色・食材の持ち味をいかした、関西らしい味付け 企業・食品メーカーへのレシピ開発 雑誌・リーフレットへのレシピ提供 産地取材・料理教室など幅広く活動中。

    「料理家」という働き方 Artist History