Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. むね肉のしそチーズはさみ焼き〜照り焼きソース〜【#節約】

    むね肉のしそチーズはさみ焼き〜照り焼きソース〜【#節約】 2分前

    肉を伸ばす棒がなかったのでフォークでぶすぶす刺してからサイドから肉を切って大葉とチーズを挟みました。それでもやわらかく仕上がりとってもおいしかったです。高校生の息子も絶賛してくれてうれしかったです。ポイントに挙げられていたように冷ましてから切ったのでチーズもしっかり残っていました。Yuuさん有難うございました。

  2. 野菜た~ぷりヘルシー♪フライパン1つで挽き肉チャプチェ♪

    野菜た~ぷりヘルシー♪フライパン1つで挽き肉チャプチェ♪ 3分前

    167人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. シャキ・シャキ♪キャベツと厚揚げの甘みそ肉そぼろ炒め

    シャキ・シャキ♪キャベツと厚揚げの甘みそ肉そぼろ炒め 3分前

    152人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. ごぼうとちくわのカリカリのり塩揚げ【#揚げない #やみつき】

    ごぼうとちくわのカリカリのり塩揚げ【#揚げない #やみつき】 3分前

    123人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. 白身魚揚げ(がんも)と大根のうま煮【#作り置き #煮るだけ】

    白身魚揚げ(がんも)と大根のうま煮【#作り置き #煮るだけ】 4分前

    102人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

春キャベツの八宝菜。

15

2015.03.02

分類主菜

調理時間: 15分

ID125547

栁川かおり

Happy Smile Recipes !

豚肉にシーフードにうずらの卵。ここに白菜じゃなくてキャベツで作る具だくさんの八宝菜。キャベツの甘さがじんわり。

シーフードミックス 豚肉薄切り キャベツ 子供 ヘルシー

このレシピをブログで紹介する

材料(2人分)
キャベツ 1/4個
にら 5本
もやし 1/3袋
豚薄切り肉(バラ) 80g
シーフードミックス 150g
うずらの卵(水煮) 6個
ショウガ 1片
A
小さじ1
A
醤油 小さじ1/2
ごま油 小さじ2
200cc
鶏ガラスープのもと 小さじ1
塩・こしょう 適宜
片栗粉 適量
作り方
Point!
豚肉は下味を漬けて別で炒めておきます。しっかり味があって固くなりません。 シーフードミックスは炒めるというよりも、煮込んで加熱することで加熱しすぎを防ぎます。
  1. キャベツは大きめのひとくち大に、にらは2~3cm長さに、ショウガはみじん切りにする。
    豚肉はひとくち大に切り、Aを揉み込んでおく。
  2. フライパンにごま油を熱し、豚肉を加えて炒める。
    8割ほど火がとおったら一度取り出す。
  3. フライパン(そのままでO.K. 油が必要なら適宜追加)に生姜とキャベツを加えて炒め、次いでもやし・シーフードミックスを順に加える。
  4. 全体に油が回ったら、水、鶏がらスープのもとを加え、豚肉とうずらの卵も加えて1~2分煮込む。
    にらを加え、塩・コショウで味を整える。
    水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。
61 572
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】節約食材のレシピも!「京風割烹白だし」のレシピ集
    節約食材のレシピも!「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  2. PR 【PR】生産者こだわりの季節の野菜がたくさん!大阪北部産野菜の簡単&美味しいレシピ特集
    生産者こだわりの季節の野菜がたくさん!大阪北部産野菜の簡単&美味しいレシピ特集 この特集を読む
  3. PR 【PR】冬のおもてなしを華やかに彩るクリスタルの輝き
    冬のおもてなしを華やかに彩るクリスタルの輝き この特集を読む
  4. PR 【PR】冬におすすめ!体を温める食材とお弁当にぴったりなおかず
    冬におすすめ!体を温める食材とお弁当にぴったりなおかず この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

ヘルシー×ピザ用チーズ (13) 子供×デルタインターナショナル (11) キャベツ×鶏団子 (3) シーフードミックス×魚介 (3) 豚肉薄切り×麺類 (3)
もっと見る

「八宝菜 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents