レシピサイトNadia

    ピーマンのハーブ肉詰めをタジン鍋でヘルシーに

    • 投稿日2013/09/13

    • 更新日2013/09/13

    • 調理時間30

    お気に入り

    8

    噛むとジューシー肉汁!ハーブと塩だけのシンプルな材料でこんなに美味しい♪いつもぺろりと食べてしまう我が家の定番、ハーブソーセージ風の詰め物をカラフルなピーマンに詰め、タジンで蒸し焼きに♪

    材料2人分

    • ピーマン (緑、黄、橙)
      4個
    • 豚挽肉
      180g
    • にんにく
      1かけ
    • ローズマリー
      1本
    • タイム
      1本
    • 適宜
    • 胡椒
      少々

    作り方

    ポイント

    ピーマンとお肉の間にはジューシーな肉汁が入っているので、食べるときには火傷に注意して下さい♪ 油は少量でも、豚ひき肉の脂と、素材から出る水蒸気で鍋に水分が溜まるので、弱火で焼けばお鍋は焦げ付きません♪ 緑のピーマンはOisix、カリッと食感を楽しめます。カラーピーマン(黄、橙)はしっとりジューシー感を楽しめます。

    • 1

      ピーマンは半分に切り、種を取り、にんにくはみじん切り、ハーブは洗って手で細かくちぎる

    • 2

      豚ひき肉に、にんにく、ハーブを混ぜ、塩をたっぷりめに振りたねを作り、ピーマンに詰める (熱で肉が縮むのでピーマンの端に少し覆い被さる程度に詰める)

    • 3

      タジン鍋にキッチンペーパーで軽く油をなじませ、中火で鍋が温まったら肉のほうを下にして少し焦げ目がつくまで焼く

    • 4

      肉に焦げ目が付いたら裏返し、蓋をして弱火で鍋のふたから、ふつふつ水蒸気の泡が出てくるまで焼いたら、竹串などで差して火の入り具合を確かめ、火が通っていれば火を消して、蓋をしたまましばらく蒸して出来がり

      工程写真
    レシピID

    103981

    質問

    作ってみた!

    関連キーワード

    「ピーマン」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    HANI
    • Artist

    HANI

    NYC在住 アメリカ人の主人と2人暮らし。 メイク、ファッションやネイルアートの業界で触れ合ってきた、色彩やバランス感覚を活かして、口にする前に、まず目で見て楽しめる料理を心がけています。 パートナーであるアメリカ人の主人のために作る日々のお料理は、海外在住であることから、手に入る限られた食材を活かし、新たな発見を繰り返す中で作られた一品一品です。

    「料理家」という働き方 Artist History