レシピサイトNadia
    副菜

    火を使わずに!新タマネギとインゲンいわし缶の味噌マヨ和え

    • 投稿日2019/03/04

    • 更新日2019/03/04

    • 調理時間10

    あと一品的な一品です。 旬の新タマネギとレンチンしたインゲンを いわしの塩焼き缶で和えました。 もちろん 流行りのサバ水煮缶や ツナ缶でもOKです。 マヨネーズに味噌を加えて コクウマに仕上げています。

    材料2人分

    • インゲン
      10本(90g)
    • 新タマネギ
      1/2個(100g)
    • いわしの塩焼き缶
      1缶(75g)
    • マヨネーズ
      大さじ2
    • 味噌
      10g
    • レモン汁
      大さじ1
    • 黒コショウ
      少々
    • レモンスライス
      1枚

    作り方

    ポイント

    インゲンは時短で レンジで加熱しています。 味噌は麦みそを使いました。 レモン汁を加えると臭みが抜け さっぱりした味になります。

    • 1

      インゲンは洗ってからヘタを切り落としラップに くるんで600Wのレンジで1分~1分半加熱する

      工程写真
    • 2

      水にさらしてから 食べやすい大きさに3等分ぐらいに切る

      工程写真
    • 3

      ボウルにインゲンと スライサーでスライスした新タマネギ レモン汁をふったいわしの塩焼き缶 マヨネーズと味噌を加える ★マヨネーズと味噌は初めに混ぜ合わせておくと便利 ★いわしの塩焼き缶の部分を中心にレモン汁をかける

      工程写真
    • 4

      よくかき混ぜ器に盛り付け レモンスライスを添えお好みで黒コショウをふる

      工程写真
    レシピID

    373160

    質問

    作ってみた!

    こんな「いんげん」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「玉ねぎ」の基礎

    「いんげん」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード