レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

ほんのり桜香るふんわりなめらかレアチーズケーキ

デザート

ほんのり桜香るふんわりなめらかレアチーズケーキ
  • 投稿日2021/03/18

  • 調理時間20(固める時間除く)

お気に入りに追加

50

いつものレアチーズケーキに、桜あんと桜フレークを加えてほんのり桜の香りをつけた ふわふわ食感の桜レアチーズケーキに。 底にはクッキー生地、桜香るレアチーズケーキ 生クリームと3層になっています。 塩漬け桜と桜パウダー、桜チョコで飾りつけました。 おうちお花見のスイーツにいかがでしょうか。

材料6人分直径15センチメートルの丸型

  • ビスケット
    90g
  • バター
    40g
  • A
    マスカルポーネ
    100g
  • A
    桜あん
    150g
  • A
    桜パウダー
    小さじ2
  • A
    豆乳
    50ml
  • ゼラチン
    8g
  • 豆乳クリーム
    200ml
  • 塩漬け桜・桜パウダー・チョコ
    少々

作り方

ポイント

★型にはクッキングシートなどはしきませんでしたが  薄くオイル(米油)を塗りました ★桜あんの甘味のみで砂糖は加えていません ★マスカルポーネチーズを使いましたがクリームチーズでもいいです

  • 1

    ビスケットをチャック付きの袋に入れ麺棒などで細かく叩き 600Wのレンジで50秒加熱して溶かしたバターを加え よく混ぜ 型の底に敷き詰め冷蔵庫に入れておく

    工程写真
  • 2

    A マスカルポーネ100g、桜あん150g、桜パウダー小さじ2、豆乳50mlをよく混ぜ合わせ 水大さじ4を加え600wのレンジで加熱して溶かしたゼラチンを加えよく混ぜ合わせる

    工程写真
  • 3

    泡立てた生クリーム1/5ぐらいを残して 生地に加え よく混ぜ合わせたら型に入れ 冷蔵庫で冷やし固める

    工程写真
  • 4

    残しておいた豆乳クリームを上に敷き詰め 塩抜きしておいた塩漬け桜・桜パウダー・チョコを飾る

    工程写真
レシピID

409180

「ゼラチン」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

レアチーズケーキ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

曽布川優子
Artist

曽布川優子

イタリアで本場のお味を学びました 素材の味を大切にするイタリアンを中心に  見て食べておいしいおしゃれなお料理をご紹介

プロフィールへ
「料理家」という働き方 Artist History