Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. ふわシュワ「大人のチョコスフレチーズ」

    ふわシュワ「大人のチョコスフレチーズ」 6分前

    131人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 大根のうま塩♡ナムル風サラダ【#ポリ袋 #大量消費】

    大根のうま塩♡ナムル風サラダ【#ポリ袋 #大量消費】 20分前

    171人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 鶏肉とじゃがいものネギ塩スープ煮【#作り置き #煮るだけ】

    鶏肉とじゃがいものネギ塩スープ煮【#作り置き #煮るだけ】 21分前

    315人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 豚こまと厚揚げの簡単肉豆腐

    豚こまと厚揚げの簡単肉豆腐 24分前

    101人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. チャチャッと!小松菜と油揚げの甘辛炒め

    チャチャッと!小松菜と油揚げの甘辛炒め 24分前

    104人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

やわらか鶏ムネとシャキシャキピーマンの甘辛炒め

15
野菜のおつまみの
人気レシピはこちら!

ランキングをもっと見る

2018.05.31

分類副菜

調理時間: 15分

ID295084

安部 加代子

Happy Vegetable♪ 

たたいた鶏肉に下味をつけることで炒めてもしっとり仕上げ。
シャキシャキピーマンとの相性もばっちりです!
甘辛な味は、ごはんにも、おつまみにもぴったり★

【ストウブブレイザー28㎝使用】

野菜のおつまみ ストウブ 蒸し焼き しめじ サラダ油 ピーマン 梅雨 簡単 鶏肉 ストウブ料理 フライパン ケチャップ にんにく

このレシピをブログで紹介する

材料2人分
鶏むね肉 1枚
ピーマン 3個
ぶなしめじ 100g
A
砂糖 小さじ1
A
片栗粉 小さじ1
B
ケチャップ 大さじ2
B
めんつゆ 大さじ2
B
にんにく・おろし 小さじ1/2
B
豆板醤 小さじ1/4
サラダ油 大さじ1/2
作り方
Point!
豆板醤は好みの量で。ソースをいれてからしっかり加熱することで風味もUP!
  1. 鶏むね肉は、たたいて平らにする。食べやすい大きさにきる。A

    砂糖 小さじ1、片栗粉 小さじ1

    を揉みこんでおいておく。ピーマンは、細切りにする。ぶなしめじはほぐす。
  2. フライパンに、サラダ油をいれて温める。1の鶏むね肉ををいれて炒める。鶏肉の表面の色がかわったら、ピーマンと、ぶなしめじを入れ全体を合わせたら蓋をして弱火で2分ほど蒸し焼きにする。
  3. 混ぜ合わせたB

    ケチャップ 大さじ2、めんつゆ 大さじ2、にんにく・おろし 小さじ1/2、豆板醤 小さじ1/4

    をいれて、沸騰させ全体に絡ませる。
  4. 1のピーマン、ぶなしめじを入れて全体を混ぜ合わせたら火を弱めて、蓋をして、鶏むね肉に火を通す。
5 53
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】スイーツを作って適度に糖を摂る
    スイーツを作って適度に糖を摂る"適糖生活"を実践しよう この特集を読む
  2. PR 【PR】スクエアプレートでモダンな食卓を演出
    スクエアプレートでモダンな食卓を演出 この特集を読む
  3. PR 【PR】寒い日にぴったり!体が温まる具だくさんスープジャー弁当の作り方
    寒い日にぴったり!体が温まる具だくさんスープジャー弁当の作り方 この特集を読む
  4. PR 【PR】和洋中に使いやすい海の幸、北海道ほたてレシピ集!
    和洋中に使いやすい海の幸、北海道ほたてレシピ集! この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

簡単×チキンナゲット (19) フライパン×ミンチ (8) にんにく×火を使わない (4) しめじ×鷹の爪 (3) ケチャップ×鶏ささ身 (3) サラダ油×麻婆 (3) ストウブ×黒酢 (3) ストウブ料理×STAUB (3) ピーマン×麹 (3) 梅雨×食パン (3) 肉×漬け物 (3) 蒸し焼き×黒酢 (3) 野菜のおつまみ×黒こしょう (3) 鶏肉×STAUB (3)
もっと見る

「鶏むね 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents