レシピサイトNadia

    アーモンド・アボカドプリン

    デザート

    アーモンド・アボカドプリン

    お気に入り

    39

    • 投稿日2015/02/26

    • 調理時間15(冷やし固める時間除く)

    アーモンドミルクとアボカドを合わせた、ビタミンE豊富な美肌プリン♡ ゼラチンを使って手軽に作れます♪

    材料プリンカップ(ココット)3~4個分

    • アボカド
      1/2個(70~80g)
    • A
      ゼラチン
      5g
    • A
      50ml
    • B
      アーモンドミルク(調整)
      1カップ
    • B
      きび砂糖
      大さじ2
    • メープルシロップ
      お好みで

    作り方

    ポイント

    ・ほのかに甘みの加わった調整アーモンドミルク(写真)を使用しています。豆乳で作る場合は大さじ3くらいで。 【アボカド完熟度:レベル3~5】

    • ・耐熱容器に水をいれ、ゼラチンをふりいれてふやかしておく。(A) ・アボカドは適当な大きさに切る。

    • 1

      小鍋にBいれて火にかけ、かき混ぜながら砂糖をよく溶かす。(沸騰させないように) 一度火をとめ、アボカドを加えてハンドブレンダ―でなめらかになるまでよく混ぜる。

    • 2

      Aをレンジで30秒加熱して溶かし、1に加えてよくかき混ぜる。

    • 3

      2の鍋底を氷水にあててかき混ぜながら粗熱をとる。(冷たくなればOK)

    • 4

      濾し器を通して(あれば)お好みのカップに流しいれ、冷蔵庫で冷やし固める。(1時間~) お好みで生クリームやミントを添えて。

    • 5

      ※写真はカッテージチーズ(スプーン2つで形を整えたもの)、ミント、くり抜いたアボカド、スライスアーモンドをトッピングしています。 食べるときにメープルシロップをかけて食べるのもおすすめです。

    • 6

      レシピのアーモンドミルクはっこちらを使用しています。 アーモンドミルクにアガベシロップでほんのり甘さがついているものです。

      工程写真
    レシピID

    125348

    「プリン」の基礎

    「ゼラチン」の基礎

    「アボカド」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    緑川鮎香
    Artist

    緑川鮎香

    アボカド料理研究家、管理栄養士、フードコーディネーター 学生時代にアボカドについて研究し、管理栄養士の資格を取得。 輸入食材を扱う食料品店で、7年間世界各国の食材やワインについて学ぶ。祐成陽子クッキングアートセミナーにてフードコーディネーターの資格を取得。 卒業後に退職しフリーランスの道へ。 “アボカド料理研究家”して活動。 色々な食材と合わせたり調味料を変えるだけで無限の料理の可能性を秘めている『アボカド』カフェ風、お洒落な一品、おつまみ…etc 美味しいのはもちろんのこと、アボカドの栄養価と良質な脂質に着目し、毎日の健康やアンチエイジング、美味しく無理のないダイエットにも、 アボカドを使ったさまざまなお手軽創作料理を紹介していきます。 【資格】管理栄養士・フードコーディネーター・オリーブオイルジュニアソムリエ

    「料理家」という働き方 Artist History