レシピサイトNadia

    新生姜のはちみつピクルス。

    副菜

    新生姜のはちみつピクルス。

    お気に入り

    37

    • 投稿日2014/03/21

    • 調理時間10

    ブログ「Happy Smile Days.」のCho-cocoこと栁川香織です。ピクルスの酢にはちみつを加えてほんのり甘く。”ガリ”のように和・洋問わず使える便利なピクルスになりました。

    材料作りやすい分量

    • 新生姜
      50g
    • ピクルスの酢
      大さじ6
    • はちみつ
      大さじ2

    作り方

    ポイント

    普通の生姜を使う場合は、2~3日漬けてからのほうが辛味が和らぎます。熱湯でさっと茹でてから漬けてもO.K.です。

    • 1

      生姜は包丁の背で皮をこするようにむき、薄くスライスする(できればスライサーで)。5分ほど水にさらす。

      工程写真
    • 2

      はちみつとピクルスの酢をよく混ぜる。

      工程写真
    • 3

      保存容器に水気をしっかりときった1を入れ、2を注ぐ。冷蔵庫で保存。1日ほどで薄いピンク色に染まります。

      工程写真
    • 4

      お肉や魚料理と合わせたり、ご飯に混ぜてさっぱりとした混ぜご飯にも。

      工程写真
    • 5

      漬けたピクルス液も生姜の風味がついているのでこれも使えます。私はグリーンスムージーに少し入れるのがお気に入りです。

      工程写真
    レシピID

    114318

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    漬物」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    オタフクソース ピクルスの酢
    Sponsor

    オタフクソース ピクルスの酢

    この度、オタフクソースでは3月4日に「ピクルスの酢」を新発売致しました。 広島の自然豊かな環境でつくった自社醸造のお酢に、ローズヒップ等の香辛料抽出物を配合、食材を漬けるだけで本格的なピクルスの味をお楽しみいただけます。 季節の旬の野菜や、使いきれずに余った野菜など、手軽に漬けておくだけで、朝食のサラダ代わりに、お弁当の彩りに、お酒のヘルシーなおつまみにと、いろいろなシーンで役立ちます。 キッチンもテーブルも彩り豊かに、ピクルスのある食生活をお楽しみ下さい。

    「料理家」という働き方 Artist History