Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 豚キャベツの香味だれ【#簡単#包丁不要#万能だれ】

    豚キャベツの香味だれ【#簡単#包丁不要#万能だれ】 5秒前

    172人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. レンジ&ワンボウル『お惣菜屋さんのあの味♡中華風春雨サラダ』

    レンジ&ワンボウル『お惣菜屋さんのあの味♡中華風春雨サラダ』 1分前

    245人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 【さば缶で簡単】さばとチーズの春巻き

    【さば缶で簡単】さばとチーズの春巻き 2分前

    132人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 潰してびっくり(笑)家族争奪戦♡悶絶♡ジャーマンポテト焼き♡

    潰してびっくり(笑)家族争奪戦♡悶絶♡ジャーマンポテト焼き♡ 3分前

    184人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. 塩昆布の旨味が最高!箸がとまらない!!無限ブロッコリー

    塩昆布の旨味が最高!箸がとまらない!!無限ブロッコリー 3分前

    129人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

さつまいもと押麦のリゾット

15

2014.10.20

分類

調理時間: 15分

ID120391

神田えり子

ビアテイスター神田えり子のついついツマミになるレシピ

食物繊維たっぷりのメニューです。
さつまいもの甘みと押麦のプチッとした食感がおいしいです。

さつまいも リゾット おもてなし シニア 記念日

このレシピをサイトに埋め込む

材料(2人分)
オリーブ油 小さじ2
にんにく 1片
玉ねぎ 40g
少々
押麦 60cc
白米 40cc
さつまいも 60g
~スープ~
A
500cc
A
コンソメ 小さじ1
A
黒コショウ 少々
 
粉チーズ 小さじ2
塩・黒コショウ 各少々
作り方
Point!
※リゾット作りのPOINT!! 米は洗わない、炒めるときに焦がさない、スープは温かいものを数回に分けて加える、混ぜ過ぎない。
  1. ・にんにくは芯を除いてみじん切り。
    ・玉ねぎもみじん切りにする。
    ・さつまいもは皮付きのまま1cm角にきり、さっと水にさらす。
    ・スープの材料Aを鍋で合わせて温めておく。
  2. フライパンにオリーブ油とにんにくを入れていい香りがするまで弱火にかける。
  3. 玉ねぎと塩を加えてしんなりするまで炒める。
  4. 押麦と白米を洗わずに加え、白米が透明になるまで1分程度炒める。
    さつまいもを入れてさっと炒める。
  5. 温かいスープを水気がなくなるたびに3回ほどに分けて加え、途中時々混ぜる。
    (混ぜすぎない!!)
  6. アルデンテに仕上がったら火を止め、粉チーズを加え、塩と黒コショウで調味する。
32 14
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】スロージューサー1台で食事の幅が広がる!
    スロージューサー1台で食事の幅が広がる! この特集を読む
  2. PR 【PR】「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓
    「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓 この特集を読む
  3. PR 【PR】作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。
    作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。 この特集を読む
  4. PR 【PR】洋風おかずにも!「京風割烹白だし」のレシピ集
    洋風おかずにも!「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  5. PR 【PR】大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集
    大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集 この特集を読む
  6. PR 【PR】春の食材でお弁当を華やかに♪旬のアスパラガスとえびのかき揚げ弁当
    春の食材でお弁当を華やかに♪旬のアスパラガスとえびのかき揚げ弁当 この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×パテ (13) シニア×アスパラ (9) さつまいも×STAUB (3) リゾット×鶏もも肉 (3) 記念日×黒ごま (3)
もっと見る

「リゾット 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents