レシピサイトNadia

    韓国風☆牛すじの辛いスープ

    主菜

    韓国風☆牛すじの辛いスープ

    お気に入り

    168

    • 投稿日2019/05/12

    • 調理時間100

    関西人が大好きな牛すじを韓国風煮込みに。れんこんもいい味出します。 ごはんと一緒に食べてもたまりません。 調理時間はかかりますが、下準備以外は入れてほっとくだけなので簡単です。

    材料4人分

    • 牛すじ
      400g
    • A
      1.6L
    • A
      100㏄
    • A
      小さじ1/2
    • A
      にんにく
      2片
    • れんこん
      300g
    • たまねぎ
      120g
    • B
      コチュジャン
      小さじ8
    • B
      粉唐辛子
      小さじ2(韓国産・粗いものを使用しています)
    • B
      鶏がらスープの素
      小さじ2
    • B
      しょうゆ
      小さじ1
    • 塩・砂糖
      各少々
    • 青ネギ
      適量(小口切り)

    作り方

    ポイント

    ※アクはしっかり取ってください。

    • ・にんにくは皮・芯を除いてつぶす。 ・れんこんは皮をむいて5mm幅の輪切り、または半月切りにする。 ・たまねぎは皮をむいて、2cm幅のくし形きりにする。

    • 1

      牛すじを洗い、鍋にかぶるくらいの水(分量外)、酒(分量外・大さじ1程度)を入れて中火にかけ、ひと煮立ちしたら、流水で洗う。7cm幅に切る。

    • 2

      鍋の汚れを洗って①を入れ、A 水1.6L、酒100㏄、塩小さじ1/2、にんにく2片を加える。 蓋を少し開けてかけ、アクを除きながら1時間程度、弱~中火で煮る。

    • 3

      れんこん、たまねぎを加え、弱~中火で20分ほど煮る。

    • 4

      具材が柔らかくなったら蓋を取り、B コチュジャン小さじ8、粉唐辛子小さじ2、鶏がらスープの素小さじ2、しょうゆ小さじ1を加えて10分程度煮る。

    • 5

      味をみて、塩・砂糖で整え、器に盛りつけて青ネギをしらす。

    レシピID

    375583

    このレシピが入っているArtist献立

    「れんこん」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    神田えり子
    Artist

    神田えり子

    料理家。 お家で食べるものは、体に優しく、飽きない味に。 作る人も負担にならない。 シンプルで素材を活かした関西風のおばんざいをご紹介しています。 ~書籍~ レシピ掲載「ぜんぶおうちで作れる デパ地下・有名店の大人気マリネ」(辰巳出版) レシピ監修「LODGEスキレット100%活用マニュアル」(辰巳出版) 著書「カラダよろこぶオイルおにぎり」(辰巳出版) レシピ監修「LODGEコンボクッカー100%活用マニュアル」(辰巳出版) ~テレビ出演~ NEWS every、Sma STATION、J:COM食+

    「料理家」という働き方 Artist History