レシピサイトNadia

    シャキシャキ食感♪ツナともやしのさっぱり和風オムレツ

    主菜

    シャキシャキ食感♪ツナともやしのさっぱり和風オムレツ

    お気に入り

    109

    • 投稿日2019/04/21

    • 調理時間10

    朝ごはんにもおつまみにも、ボリューム満点な和風オムレツです。もやしを入れることでかさ増し&しゃきしゃき食感をプラス。 しかもボリューム満点でヘルシーなので、減量中でも満足できるごちそうオムレツ。 ツナを入れることで旨みがアップ、仕上げの新玉ポン酢でシャキシャキのダメ押しです。

    材料2人分

    • A
      Lサイズ2個
    • A
      もやし
      1/2袋
    • A
      ツナ
      1缶
    • A
      塩こしょう
      少々
    • オリーブオイル
      大さじ2
    • 「新玉ポン酢」
      多めがおいしい(ID374896)
    • 青ねぎ
      適量
    • ブラックペッパー
      適量

    作り方

    ポイント

    ■もやしは好みで焼く前にレンジ加熱してください。 ■もやしを加熱して水が出たら、卵に混ぜる前にザルで切ってペーパーでサッと吸い取ってください。 ■オリーブオイルの代わりに、バターを使うとちょっぴり洋風に。焦げやすいので火加減に注意してくださいね。

    • ■もやしは耐熱容器にのせてふんわりとラップし、500wのレンジで1分ほど加熱しておきます(シャキシャキ食感が好きな方、オムレツよく焼き派の方はそのまま使ってください)

    • 1

      ボウルでA 卵Lサイズ2個、もやし1/2袋、ツナ1缶、塩こしょう少々をすべて混ぜ合わせます。 もやしでレンジを加熱した後、水気が出るのでキッチンペーパーでふき取ってくださいね。

      工程写真
    • 2

      フライパンにオリーブオイルを入れてを熱し、うっすら煙が出てきたらA 卵Lサイズ2個、もやし1/2袋、ツナ1缶、塩こしょう少々を流します。 フライパンをゆすりながら加熱し、好みの焼き加減になったら半分に折りたたみます。

    • 3

      中を半熟に仕上げたいときも、中火から強火で焼くのがベストです。 表面が固まってきたら、フライパンをゆすって卵がはがれやすいようにして、フライ返しなどで半分に折ります。 仕上げに「新玉ポン酢」と青ねぎ、ブラックペッパーを振って完成です!

      工程写真
    レシピID

    374956

    「もやし」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    オムレツ」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    むっちん(横田睦美)
    Artist

    むっちん(横田睦美)

    製菓学校を卒業後、都内のパティスリーに就職。その後、業務用製菓・調理道具店に勤める傍ら料理家のアシスタントを経験。 プロの料理人やパティシエとのやり取りをするうちに、より料理への知識を深める。 食品会社での営業・パティスリー向けのレシピ開発を担当。 𓇼 永遠の東南アジアトラベラー。アジア料理は作るのも食べるのも大好き。手作りの調味料が得意です。 𓇼 「お菓子作りは"理論"と"感覚"」とはいえむずかしく考えず、誰が食べても「シンプルにおいしい!」そんな料理やお菓子を提案しています。 𓇼 2021年5月初の著書となる『極上だれでパパッとごはん』を発売。

    「料理家」という働き方 Artist History