レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

自信作♪にらまみれが美味!最強おつまみ「にらだく味玉」

副菜

自信作♪にらまみれが美味!最強おつまみ「にらだく味玉」
  • 投稿日2019/11/19

  • 調理時間10(漬ける時間は除く)

ポン酢のさっぱり、ラー油のピリ辛、卵黄のコクという酸味がいいバランスで最高のおつまみです!漬けだれはポン酢とラー油、砂糖を混ぜるだけなのでとても手軽なのに、未知のおいしさ。これは、“とりあえずの一皿”にはもってこいのおつまみです。 おつまみだけじゃなく、たれやにらご飯にのせて崩しながら食べるのがおすすめです。

材料

  • 6個(お好みのゆで加減で)
  • A
    にら
    1/2束
  • A
    ポン酢
    大さじ4
  • A
    ラー油、砂糖
    大さじ1
  • A
    白ごま
    大さじ1

作り方

ポイント

■ラー油、にらの量はお好み調整してください。 ■卵のゆで加減はお好みでどうぞ♪ ■冷蔵庫で保存し、2~3日以内に食べきるようにしてくださいね。

  • 卵はお好みのゆで加減でゆで卵にする(写真は沸騰したお湯に冷蔵庫から出してすぐの卵を入れてきっかり6分半。ゆであがったらすぐ冷やす。柔らかいのでしっかりと冷やさないと殻をむくときに崩れます)

  • 1

    ジッパー袋にA にら1/2束、ポン酢大さじ4、ラー油、砂糖大さじ1、白ごま大さじ1を混ぜ合わせ、ゆでた卵を入れてしっかりと空気を抜いて口を閉じる。 冷蔵庫でひと晩寝かせるとしっかりと味がしみ込みます。

    工程写真
  • 2

    ポン酢のさっぱり、ラー油のピリ辛、卵黄のコクという酸味がいいバランスで最高のおつまみです!

    工程写真
レシピID

382631

コメント

送信

関連キーワード

味付け卵」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

むっちん(横田睦美)
Artist

むっちん(横田睦美)

製菓学校を卒業後、都内のパティスリーに就職。その後、業務用製菓・調理道具店に勤める傍ら料理家のアシスタントを経験。 プロの料理人やパティシエとのやり取りをするうちに、より料理への知識を深める。 食品会社での営業・パティスリー向けのレシピ開発を担当。 𓇼 永遠の東南アジアトラベラー。アジア料理は作るのも食べるのも大好き。手作りの調味料が得意です。 𓇼 「お菓子作りは"理論"と"感覚"」とはいえむずかしく考えず、誰が食べても「シンプルにおいしい!」そんな料理やお菓子を提案しています。 𓇼 2021年5月初の著書となる『極上だれでパパッとごはん』を発売。

「料理家」という働き方 Artist History