Nadia公式アプリ
お気に入り・ランキングがすべて無料

筍と菜の花の焼き浸し

20

2013.03.31

分類

調理時間: 20分

ID100838

ひな

ひなやのごはん

春野菜を組み合わせた季節感溢れるメニューです。
3〜4日、日持ちがするのでまとめて作って副菜に、お弁当にと活用できます。

野菜のおかず おふくろの味 時短 シニア ヘルシー

このレシピをブログで紹介する

材料(4人分)
筍(水煮でも可) 200g
菜花 1束
鰹と昆布の合わせ出汁 500cc
薄口醤油 大さじ1
日本酒 大さじ1
糸カツオ 適宜
適宜
作り方
Point!
冷ました出汁に熱い筍を浸すことで、味染みがよくなります。 菜花は出汁に浸しておく事で、色が劣化せずきれいな緑色を保てます。 油で焼いた筍と、素焼きの菜花を別に浸しておくと、風味の違いが楽しめます。
  1. 筍は1cm厚さの銀杏切りもしくは半月切りに。
    菜の花は茎の下を1cm程切り落とし、水に浸けておく(シャキッとさせる)
  2. 油を敷いたフライパンに筍が重ならないように並べ、焼き目が付くまで強火でしっかり焼く。
  3. あらかじめ合わせておいた出汁と調味料の半量に、焼き付けた筍を熱いまま浸ける。
  4. 菜花は塩少々を加えた熱湯でさっと湯がき、ザルに取って水気を切る。
  5. 油を敷いていないフライパンで焼き目が付くまで焼く。
  6. 残りの出汁に菜花を熱いまま浸ける。
  7. 盛りつけて、仕上げに鰹節の糸削りを盛る。
感想を伝える! Comment
感想を伝える!

感想を伝えるにはログインが必要です

似たレシピをさがす Similar Recipe

ヘルシー×もも肉 (10) 時短×チキンソテー (8) シニア×かんぴょう (7) おふくろの味×黒砂糖 (3) 野菜のおかず×STAUB (3)
もっと見る

「菜の花 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents