レシピサイトNadia

    スタバ風チョコレートチャンクスコーン♪

    デザート

    スタバ風チョコレートチャンクスコーン♪

    お気に入り

    235

    • 投稿日2019/05/11

    • 更新日2019/05/11

    • 調理時間50(冷蔵庫で冷やす時間を除く)

    スタバのチョコレートスコーンが大好きなので、再現してみました。 スコーンはパサ付きが目立ちますが、アーモンドプードルを入れることでしっとりとなるように仕上げました。

    材料8個分

    • バター
      40g
    • A
      強力粉
      100g
    • A
      薄力粉
      100g
    • A
      ベーキングパウダー
      4g
    • A
      アーモンドパウダー
      10g
    • A
      グラニュー糖
      40g
    • 牛乳
      100ml
    • 板チョコレート
      50g

    作り方

    ポイント

    生地は混ぜすぎないように粉っぽさが残っていることがポイントです!

    • バターは角切りにし冷凍庫で冷やしておく。

      工程写真
    • 1

      フードプロセッサーにA 強力粉100g、薄力粉100g、ベーキングパウダー4g、アーモンドパウダー10g、グラニュー糖40gの材料を全て入れ混ぜ合わせる。

      工程写真
    • 2

      冷やしておいたバターと牛乳を加え、粉っぽさが少し残る程度に混ぜ合わせる。

      工程写真
    • 3

      ラップの上に生地をのせ、板チョコレートを手で割りながら加える。チョコレートが均一になるまでラップの上から捏ね合わせる。ラップで包み冷蔵庫で1時間休ませる。

      工程写真
    • 4

      200度にオーブンを予熱しておく。クッキングシートに打ち粉(強力粉)をし、生地を軽く伸ばして8等分に切る。

      工程写真
    • 5

      予熱が完了したらオーブンで20分焼いて出来上がり♪

      工程写真
    レシピID

    375563

    「オーブン」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    「スコーン」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    平井奈穂美
    Artist

    平井奈穂美

    24才料理研究家。 中学生の職場体験を機にお菓子作りに興味を持ち、主にお菓子作りとパン作りを研究。 高校生の頃からレシピサイトクックパッドにてレシピを公開。 17才からカフェのキッチンでアルバイトをし、料理についても興味を持ち、レシピ開発などに携わる。 大学は理工学部を卒業し、現在はソフトウェアエンジニアとして勤めているので休日に料理を研究し、日々レシピを考案中。 昨年同い年の夫と結婚をし、一児の母になりました! 節約したがらもボリューミーで美味しい美味しそうと言ってくれるような料理を届けます。

    「料理家」という働き方 Artist History