レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

爽やかソース!ホタテとサーモンのカルパッチョ

副菜

爽やかソース!ホタテとサーモンのカルパッチョ
  • 投稿日2020/01/19

  • 調理時間10

たまにイタリアンフルコースを家庭でやりたくなるのですが、和食同様はじめの一品はお刺身です!!

材料4人分

  • A
    EVオリーブオイル
    大さじ2
  • A
    大さじ1
  • A
    リンゴ酢
    大さじ1
  • B
    塩(岩塩やハーブ塩など)
    適量
  • B
    ニンニクすりおろし
    1〜2片
  • B
    胡椒
    適量
  • B
    レモンの絞り汁
    小さじ1
  • ホタテやサーモンなど
    適量

作り方

ポイント

ソースが自分の好みの味かどうかです。私は、酸っぱいのが好きなので、酢を多めに入れます。マヨネーズを綺麗に飾って出すお店もありますが、シンプルで爽やかな味に仕上げました。

  • お好みのお刺身(ホタテやサーモンなど)をなるべく薄切りにしてお皿に飾り冷やしておく。ニンニクはすりおろしておく。

  • 1

    A EVオリーブオイル大さじ2、酢大さじ1、リンゴ酢大さじ1をボウルに入れて乳白色になるまでよく混ぜる。

  • 2

    1のボウルにB 塩(岩塩やハーブ塩など)適量、ニンニクすりおろし1〜2片、胡椒適量、レモンの絞り汁小さじ1を全て入れて冷やしておく。

  • 3

    召しあがる直前に、冷やしておいたお刺身のお皿に2のソースをかける。

  • 4

    お好みで、ピンクペッパー、糸唐辛子、カイワレなどで飾って食卓へ!

レシピID

384990

「にんにく」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

カルパッチョ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

スパイス料理研究家 KUMIKO
Artist

スパイス料理研究家 KUMIKO

アメリカ系クオーターのスパイス料理研究家。元麻布十番和風バー恵(グレイス)オーナー。現在は外資IT企業で管理職に従事。Staub(ストウブ)をこよなく愛すスパイス香辛料アドバイザー。インド・中国のスパイスに魅了され、簡単でヘルシーなスパイス料理を一般家庭でも気軽につくれるレシピを研究中。その他、他界した祖母・母から受け継いだ80年もののぬか床で仕上げたぬか漬け、紀州梅干し、味噌作り、らっきょう作り、梅酒やしそジュース、キムチ作りやストレス発散のための手ごねパンが大好き。主人は居酒屋の開店を目指しており、夫婦で日々料理研究をしている。TV番組「メレンゲの気持ち」、雑誌「Crea」「美スト」「Trinity」などに取り上げられ、ラジオ出演などの活動経歴あり。

「料理家」という働き方 Artist History