レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

ほうれん草のお浸し

副菜

ほうれん草のお浸し
  • 投稿日2016/04/27

  • 調理時間5(浸す時間を除く)

ほうれん草のしょうゆ洗いでワンランクUP!

材料2人分

  • ほうれん草
    80g
  • A
    だし汁
    80cc
  • A
    しょうゆ
    小さじ1
  • A
    みりん
    小さじ1
  • A
    小さじ1
  • かつお節
    適宜

作り方

ポイント

しょうゆ洗いをすることによって浸透圧の作用でほうれん草から水分が出ます。 水分が出た分、だし割醤油を効率く吸ってくれます。

  • A だし汁80cc、しょうゆ小さじ1、みりん小さじ1、酒小さじ1を鍋に入れて一煮立ちさせる。

  • 1

    湯を沸かした鍋に塩ひとつまみ(分量外)を入れてほうれん草を茹でる。 茹でる際は先に根元を約10秒茹でたら全体を約1分茹でる。

  • 2

    ①を冷水にとり、水けを絞ってボウル、まきすの上に置き、しょうゆ(小さじ1/8)を全体にふりかける。 まきすごと縦に持ち、水けを絞る。(しょうゆ洗い)

    工程写真
  • 3

    根元を除き、長さ4~5cm長さに切り、A だし汁80cc、しょうゆ小さじ1、みりん小さじ1、酒小さじ1に浸し、ひと晩置く。

  • 4

    ③を皿に盛り、かつお節をかける。

レシピID

138545

「醤油」の基礎

「ほうれん草」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

近藤 章太
Artist

近藤 章太

料理家。1988年、神奈川県生まれ。 母子家庭で育ったため、母親に対して親孝行をしたいという想いを強く持ち、「おふくろの味」ならぬ「息子の味」を提供したいと広告代理店会社員を経て一念発起し、料理家を志す。 2014年、「祐成陽子クッキングアートセミナー」に入学。卒業後は料理教室の講師として月400名の生徒に教授している。 石窯ドームアンバサダー(東芝)として活動の他、企業のデモンストレーションやCM、TV撮影等で活動中。自分だけでなく、全国の親に「息子の味」「娘の味」を食べてもらって喜んでほしいという想いで、料理家としての活動に取り組んでいる。 公式ブログ「息子の味」⇒http://ameblo.jp/musukonoaji

「料理家」という働き方 Artist History