レシピサイトNadia

    《殻なしで食べやすい!のにガツンと》ガーリックシュリンプ

    主菜

    《殻なしで食べやすい!のにガツンと》ガーリックシュリンプ

    お気に入り

    83

    • 投稿日2022/10/03

    • 更新日2022/10/03

    • 調理時間30

    ハワイの名物料理であるガーリックシュリンプ。 現地では手をベタベタにしながらごはんと一緒にいただくB級グルメですが、 出来ることなら手を汚さずに食べたいところ。 えびは殻にも旨味があるので殻の旨味を活かしつつ、手を汚さずに食べられるレシピにしました。

    材料4人分

    • ブラックタイガー
      30尾
    • 片栗粉
      大さじ1
    • A
      小さじ1
    • A
      パプリカパウダー
      小さじ1
    • A
      きざみにんにく
      2かけ
    • A
      オリーブ油
      大さじ1
    • サラダ油
      適量
    • レモン
      1個
    • パセリ
      少々
    • バター
      大さじ3

    作り方

    ポイント

    揚げ時間はえびの大きさにもよりますが、殻を揚げる際はゆっくりとじっくり揚げてサクサク食感になるようにしましょう。

    • 1

      ブラックタイガーの殻を剥き、身と殻に分ける。(殻は6、7匹分で良い) 身は背に切り込みを入れて背腸を取る。 殻は水洗いしてペーパーで水気を取っておく。

      工程写真
    • 2

      身に片栗粉を入れよく揉んで水洗いして汚れを取る。 洗ったあとはしっかりとペーパーで水気を取る。

    • 3

      身とA 塩小さじ1、パプリカパウダー小さじ1、きざみにんにく2かけ、オリーブ油大さじ1を合わせ10分ほど置く。

      工程写真
    • 4

      殻にひたひたくらいのサラダ油に入れる。 火をつけて中火でゆっくりと揚げる。 (5、6分)

      工程写真
    • 5

      殻がパリパリになって食べられるようになったら取り出して刻み、塩(分量外)を軽く振っておく。 揚げたあとの油は取っておく。(えび油)

      工程写真
    • 6

      フライパンに5のえび油(大さじ2)とバターを入れて火にかけ溶かしたら、3を入れて炒める。 全体の色が変わって火が通ったらOK!

      工程写真
    • 7

      皿にごはんを盛り、炒めたえび、出てきた脂をごはんにかけて盛り付ける。 仕上げにパリパリの殻とパセリをかけて、レモンを添えて完成♪

    レシピID

    445901

    「えび」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    福原ゆり
    Artist

    福原ゆり

    神戸在住 自宅料理教室「FUKUHARA KITCHEN」主宰。2人の子どもたちを育てながらお料理を作る毎日。 時間のない、子育て世代の方にも作りやすく、家族みんなが笑顔になるごはんを作っています。 世界の料理を研究中!日本で手に入る食材で本場の味に近づけるレシピを考えています。 簡単!楽しい!美味しい!レシピをどうぞ♪

    「料理家」という働き方 Artist History