レシピサイトNadia

    ビーツを使った本格ボルシチの作り方レシピ

    汁物

    ビーツを使った本格ボルシチの作り方レシピ

    お気に入り

    67

    • 投稿日2019/11/03

    • 更新日2019/11/03

    • 調理時間60

    ロシア料理の定番!本格ボルシチの作り方です。 真っ赤な野菜「ビーツ」や牛肉・しゃがいも・人参などの材料を鍋一つでじっくりコトコト煮込んで作るボルシチは、美味しくて見た目が華やかなので、クリスマスパーティやおもてなしの料理としてもおすすめです! 出来立てを食べてもおいしいのですが一晩寝かすと味がなじんで、より一層美味しくいただけます。 ぜひ作ってみてくださいね!

    材料2人分

    • ビーツ
      1本(200g)
    • 牛肉
      130g
    • じゃがいも
      1コ
    • 玉ねぎ
      1/2コ
    • ニンジン
      1/3本
    • ニンニク
      1片
    • A
      ホールトマト缶詰
      1/3缶
    • A
      300ml
    • A
      固形コンソメ
      1コ
    • 塩コショウ
      少々
    • オリーブオイル
      適量
    • サワークリーム
      お好みで
    • パセリ(みじん切り)
      お好みで
    • 食パン
      お好みで

    作り方

    ポイント

    ・牛肉は「すね肉」などのシチュー用がおすすめですが、今回はステーキ用の「肩ロース」が安かったので、肩ロースを使ってます。 ・じゃがいもは最初から入れて煮込むと煮崩れしてしまうので、途中から加えます。 ・サワークリームは水切りヨーグルトで代用可能です! ・一晩寝かす場合は冷蔵庫で保存してください。

    • 1

      ビーツは皮を剥いて、2㎝幅のいちょう切りにする。 牛肉は、食べやすい大きさに切って塩コショウをまぶす。 じゃがいも・ニンジンは、皮を剥いて食べやすい大きさに切る。 玉ねぎは細切りにする。 ニンニクは、みじん切りにする。 (じゃがいもは水につけておいてください。)

      工程写真
    • 2

      鍋にオリーブオイルを入れて加熱し、牛肉・ニンニクを入れて炒める。  牛肉の色が変わったら玉ねぎを加えて炒める。

      工程写真
    • 3

      ニンジン・ビーツ・A ホールトマト缶詰1/3缶、水300ml、固形コンソメ1コ・塩コショウを入れてフタをして弱火で時々混ぜながら30分煮込む。

      工程写真
    • 4

      じゃがいもを加えてサッと混ぜ、更に15分くらい弱火で煮込む。 お好みで塩コショウで味を調える。

      工程写真
    • 5

      器に盛り付け。 サワークリーム・パセリ(みじん切り)をのせて、トーストした食パンを添えて完成です☆

      工程写真
    レシピID

    381962

    「パセリ」の基礎

    「にんにく」の基礎

    「トマト」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    姫ごはん|和田良美
    Artist

    姫ごはん|和田良美

    元エステティシャンで栄養士。 少しの工夫でいつもの料理がより、おいしく・美しくをモットーに おしゃれでかわいくて、そして食べてキレイになれる朝ごはんを作っています。 おしゃれでかわいい、女心をくすぐる盛り付けが自慢です! 今までの、エステの経験や、栄養士の知識をもとに、ダイエットや、健康のためには、 朝ごはんはもりもり食べてお昼ごはんは普通に夜は控えめにすることが大切と考えています☆ 『姫ごはん』シリーズ(ゴマブックス)はDVD・電子書籍合わせて第11弾まで出版。 ぜひご覧になっていただければと思います☆

    「料理家」という働き方 Artist History