苺みるく&抹茶みるくのホットチョコレートスティック

20

2020.01.10

分類飲み物

調理時間: 20分(冷蔵凝固時間を除く)

ID 382335

きゃらめるみるく。みぃ

みぃのほんわかお菓子レシピ

ホットミルクに混ぜると「苺みるく」「抹茶みるく」のドリンクになります。
そのまま食べる時は口の中で溶かすようにして食べてね(#^^#)

    材料(製氷器25mm×25mm×25mmサイズ 各12個分)
    苺チョコレート 110g
    A
    ホワイトチョコレート 110g
    A
    抹茶 2g
    ホワイトチョコレート 160g(2層部分)
    お好みでトッピング 適量
    スティック 24本(アイスやキャンディ用の棒もしくは小さ目のスプーン)
    作り方
    Point!
    2層目のホワイトチョコの温度に注意してね。チョコレートが熱すぎると上に流し入れる時に1層目が溶けて色が混ざってまいます。6割ほどチョコが溶けたらあとは湯煎から外しゆっくりと混ぜながら余熱で溶かすようにしましょう
    1. スティック棒にリボンをつけたり、スタンプを押したりしておく。
    2. 苺チョコレートを溶かす(湯煎またはレンジで)
      *苺チョコレートがない場合は溶かしたホワイトチョコレート110gに苺パウダー3gを加える
    3. 製氷器に流しいれる(2層にするので半分位にとどめる)
    4. 冷蔵庫で10~15分ほど冷やし固まり始めたらスティックもしくはスプーンをさしす
    5. ホワイトチョコレートを溶かして苺チョコの上に流し入れ冷蔵庫へ5~10分
      チョコが完全に固まる前にトッピング用のデコレーションをする。
      お好みでトッピング後、冷蔵庫で2時間以上冷やし固める。
      こちらはドライフランボワーズとローストしたピスタチオをトッピングしています。
    6. 完全に固まったら型から外して、温めた牛乳に入れて溶かして飲む。(そのまま食べてももちろんOK)
    7. A

      ホワイトチョコレート 110g、抹茶 2g

      の材料で抹茶を作る
      溶かしたホワイトチョコレートに抹茶を加える
    110 131
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「いちご 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。